シャルロット・ゲンズブールのアルバム!
日本の仏映画ファンに根強い人気を持つ、シャルロット・ゲンズブール。
なんと、この秋にアルバムを出すようです。
b0069502_1423121.jpg

タイトルは"5.55"
プロデュースがナイジェル・ゴドリッチで、作詞のほとんどはジャービス・コッカーが担当。

情報元 YTT O'french club の掲示板FORUMより。(by ツシマさん)

シャルロットと言えば、父セルジュとデュエットした"レモンの近親相姦"での危なげで調子っぱずれな声が印象的でした。
今まで何枚かCDを出してるのかな?と思ったけれど、"Charlotte for ever"だけだったんですね。意外。

当時、ロリータ・アイドルだった彼女も今や母親。
どんな歌を聞かせてくれるのでしょうか?

公式サイト charlotte gainsbourg
[PR]
by marikzio | 2006-06-22 14:36 | French Music | Comments(2)
Commented by ツシマ at 2006-06-23 21:12 x
おじさんの書き間違いで正しくは→ NIGEL GODRICH ナイジェル・ゴドリッチです。ごめんなさい。(レイディオ・ヘッド,ベック,トラヴィス,マッカートニー最新作のプロデューサーです)
「ファイヴ・フィフティー・ファイヴ」フランスのリリースは8月28日(Because Music)だから,日本はその一週間前じゃないかしらら(笑)。歌手としては14歳アルバム,エチエンヌ・ダオとのデュオ"IF",映画"l'un reste l'autre part"のサントラ主題歌くらいしか録音してないのです。"Les Enfoires"(Restos du coeur)にも出てたのだけれど歌ってたかなあ?
今週号のPARIS MATCHにW杯フランスチームの応援団席(VIP席だろうな)のスナップが載ってて,シャルロットとイヴァン・アタル,その息子ベン君がフランスチームのユニフォームを着て「チエリー・アンリの先制点」(対韓国戦)にぬか喜びしている(結果は引分けだった)写真が出てました。
Commented by marikzio at 2006-06-25 17:21
ツシマさん、コメントありがとうございます!
なるほど、日本リリースは本国より早くなりそうなんですね。いかにも、という感じですが、やはりうれしいです。
イヴァンと相変わらず仲むつまじいのですね。ボヘミアンな生き方をした両親に比べると、かなり堅実ですこと。
<< "NESSUNO E... こわれやすい男 >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧