希代の天才、逝く
ほんと、ビックリしました。
昨日、iPhone4Sの発表があったばかりというのに、このニュース!
米国アップル社の元CEO、Steve Jobsが今日、逝去したと伝えられました。
b0069502_2081578.jpg


私にとっての初MachintoshはPowerBook G4。今じゃ、かなりお求め安くなったMacも、当時は背伸びして高いお金を払ったことを覚えています。
でも、憧れのMacを持つことができてそれはそれは嬉しかった。他のパソコンは、単なる機械というか仕事や生活に必要な道具の一つに過ぎませんでしたが、Macは存在そのものが絵になる相方。使うほどに愛着を深めていくプロダクト、それがMacintoshだったのです。

私が、Macintoshなるものに関心を持ったのは、この映画がきっかけです。

b0069502_20164013.jpg
「Pirates of Silicon Valley」


若き日のスティーヴ・ジョブズとMicrosoftのビル・ゲイツの攻防戦を描いた異色ドキュメント。この二大天才の人物像の描かれ方も対照的で面白かったです。
ちょっと芸術家肌で枠に収まりきれないジョブズと成績優秀、質実剛健なビル・ゲイツ。ちょっと破天荒でヒッピー風のジョブズが魅力的で、こんな人が作る製品ってどんな感じなのだろう?と思ったものです。
その後、私はiBookを所有し、iPodシリーズも第3世代と第5世代、iPod touchは第2世代を購入。そして、今年の6月にMacBook ProとiPad2を迎えています。
今や、自分にとってアップル製品は馴染みの深いものとなりました。

ジョブズ氏は大病と闘いながら、次々と魅力的な製品を世に送り出していましたが、創造者としての彼の究極的なもの、長年のキャリアの中で完成品となったものがiPhoneだったのですね。
まさしく、掌に乗るぐらいの小さな箱の中にあらゆる可能性がぎっしり詰まった夢のような製品です。

56年という年月は人間の一生としては短いかも知れませんが、自分の直感に従って生き抜き、世界を魅了し、夢を与えるような業績を成し遂げた彼は、使命を持って、この世にやって来たのでしょう。
その特命を見事に果たした今、しばしの間休養して、再び、次の世代を救うためにやって来るのかも知れません。

ありがとうジョブズ!
同じ時代に生き、MacやiPodを通してあなたの精神に触れることができたことを誇らしく思います。
ご冥福を祈ります。そして、また来てくださいね。
[PR]
by marikzio | 2011-10-06 20:44 | Comments(0)
<< "La Differ... Austyn "Je... >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧