アナタにとっての吉凶方位は?
あっという間に3月に入っちゃいましたね。年度末の総決算な月です。
何やかやと忙しい時期なので、ますますブログから遠ざかってしまいそうなので、とりあえず今日は小ネタです。

ワタクシ、別に風水とかの類にハマっているわけではないのですが、なかなか面白いので、話のネタとしてやってみてくださいな。

風水の世界ではその人の生まれた年に基づく吉凶方位があるそうですが、自分の生年月日、拠点地、目的地を入力するだけで、方位の吉凶がわかるサイトを見つけました♪


風水吉凶方位の地図表示

私にとっての吉方位は北東、北西、西などであり、逆に北、南、南東の方角は良くないみたいです。
それなりに長く生きていると、引っ越しにしろ、旅行にしろ、そして移住など、人生において移動はつきものですね。

その移動する方角が自分にとって吉方向なのか、凶方向なのかによって、あなたの運勢のターニングポイントになるかも...!
な~んて。


気学とか風水が好きな人のなかには、『方位取り』と言って縁起のいい方角に旅行することによって、運気をアップさせよう、という方もいらっしゃるみたいで。(国内でも海外でも可)
そういう知識なんて全然なかった!と言う人も、昔から心惹かれる土地、というものがあるはず。何故か、その土地の音楽とか文化とか好んでいるので調べてみたら...ドンピシャだった!という事があるかもしれませんよ!

ちなみに私は海外旅行が圧倒的に西ヨーロッパが多く、方位的に調べてみたら、まずまずの相性でした。逆に自分はガルシア・マルケスとか、イザベル・アジェンデのような南米系の文学にすごくハマったことがあり、よく読んでいたにもかかわらず、「ああ、チリとかペルーとかブラジルに行ってみたいなぁ」と思ったことがなかったのですが、これが自分にとってはあまり良くない方角でした。

なかには悪い方角へ動かざるを得ない場合、まず、吉方位に向けて出発し地球を一周して目的地にたどり着く、という強者もいらっしゃるみたいですが、まあ、こういうのは参考程度に止めておいて、あまり神経質にならん方がいいみたいですね。
だって、それを言ったら私なんて、縁起のいい西方向に何度か旅行してるから運気上がりまくってもいいハズですし、逆に私にとってあまり良くない東方向のニューヨークに2度旅してますが、特に可もなく不可もなく。それ気にしてたら、北米ダメだし、ちょっとは行ってみたいキューバやアルゼンチンも行けませんからね。
『移住』ってことになったら、ちょっとは気にした方がいいみたいです。


でも、いくら海外移住者が増えていると行っても、外国で暮らすようなドラマチックな事って、なかなかないものですよね。方位取りのための海外旅行だって、一度にン十万というお金が飛んで行くのですから、そうそう気軽にできるものではない。
でも、もっと気軽に運気をアップさせる方法がある!?

NY 在住のアーチスト、ブルーシャ西村さん によりますと、「自分の吉方位でにある場所のものを好きになったり、日常生活に取り入れたりすると開運になると思いますよ~」という事だそうです。それも、「できるだけ日本から離れた場所の方が吉方位パワーが強い」のだそうな。
ま、これも、生活の知恵程度に楽しんでみるのがいいそうですけども。

だって、そうだとしたら私の人生、もっとツキまくり!のハズですもの...。
(昔から、海外モノの音楽とか映画とか、食べ物が好きだった)


ま、これはこれ、それはそれ、って事で。
どーでしょ?皆さんにとっての吉方位はどちらでしょうか?
[PR]
by marikzio | 2011-03-01 11:12 | n'importe quio! | Comments(7)
Commented by setsuwo at 2011-03-01 16:28 x
marikzioさんこんにちは♪

私も早速やってみました。
何だか当たってる気がします^^

私の吉方位は北東、西、北西、南西でした。
ふとしたきっかけから好きになってかれこれ長い
西ヨーロッパは吉方位でした。
あと去年フィギュアスケートを観に行った福井も吉方位でした。
その福井で行われたファンミでは楽しい思い出もできましたし
少なからず影響があるものなんですかね^^
私って単純すぎかもですが(苦笑)
何だかドンピシャって感じでビックリ!!

逆にあまりよくない方位は、東、南、南東、北でした。
今迄なかなかご縁が無くまだ上陸していないアメリカは
やはりあまり良くない方位だった様で。。。
しかも今迄の職場もあまり良くない方位なんですよね。
でも働くとなるとその辺りしかないし^^
全く困ったものです。
少なからず当たっているかもです。

まぁこれからの人生の指針として方位には気をつけようと思います。^^
Commented by marikzio at 2011-03-02 09:29
setsuwoさん、こんにちは。

私とsetsuwoさん、どうやら同じ本命卦のようですね。試しに、青森から福井でやってみたら南西で吉方位でした♪
よく行く東京はあまり良くない方角ですが、京都とか奈良とかの関西系は吉方位です。これはいつか西日本ツアーを敢行せねば。

職場の方角、前は吉方位の西でしたが、今は凶方位の北です。でも、どっちも運勢には変わりないですよ?あー、でも、今の方がヘルニアやったりして体調良くないかも(単なる加齢だ、という話もありますが...)。
Commented by hiro at 2011-03-03 12:55 x
marikzioさん、私も試したところ、
西方面は吉みたいです。フランスが好きな方はみなさん
同じ結果だったりして。転居候補の南東は良くないようです。
どうしよう?
Commented by marikzio at 2011-03-03 21:45
hiroさん、こんばんは!hiroさんも吉凶方位、私と似たような感じですねぇ。フランス好き繋がりで統計とってみたら面白いかも。お引っ越しのご予定があるのですか?
これを参考にしつつも、ご自分が一番ピンと来る直感を大事にして下さいませ。
Commented by amigo_kaz at 2011-03-08 01:33
marikzioさん!おこんばんわ~(^^)
 多少、九星気学をかじっています(^^;)
 個人の九星によって、基本的な吉凶方位は決まっています!
 でも、その年、月の吉凶方位は、移動しているのですよ!
 ですから、いつ動くか?というのが重要になってきます!

 この学問の源は、人間の殆どが水分で出来ていて
 移動で磁極の影響を受けるというものなのです!

 日本国内程度であれば問題ないですが、方角にしても諸説あります!
 メルカトル図法は、日本からアメリカは東、でも球体では北東です!
 ブラジルは地球の真裏で、方角を持たないというコトになります!
 私は地球の磁場の影響なら、球体で考えるべき!と観ています!
 自転軸が6度傾いているので、風水上の真北も6度傾いています!

 北東、南西は、鬼門、裏鬼門になるので良くも悪くも、影響力が大きく出ると言われて居ます!

 これを全て考慮していたら、何処へも行けなくなってしまいます(^^;)
 遠方の旅行、移転、などの際に考慮する程度で宜しいかと~

 つづく~
Commented by amigo_kaz at 2011-03-08 01:34
 つづきです~

 私が参考にしているサイトは、下記!
 http://www.kumokiri.net/
 ココでは、日々の風水暦が出ています!
 よく書店で売っている、高島暦と同じ!

 実際に、皇室では、この高島暦を考慮して、凶方位を踏まないように
 祭りごとが行われているようですよ!(^^)

 みなさん、ご参考に~ 長文失礼しました!
Commented by marikzio at 2011-03-08 17:53
amigo_kazさん。
詳しい解説とリンク、ありがとうございます。そうですね、単純に世界地図で考えてしまいますが地球は球体で自転軸の傾きもありますから、なかなか奥が深いモノなのですね!リンクを貼って頂いたサイトも参考になりますね。
ありがとうございます。
<< Depeche Mode &q... Mylene farmer x... >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧