<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Mylene Farmer "Bleu Noir"
新年5日にして、ようやくブログ開きした勢いで、もう1つ投稿。
とは言っても、年内中にアップしようと仕込んでたので、二年越しになり、鮮度も落ちてしまったネタなのですが、せっかくなので。

昨年の12月初旬にリリースされてから、早1ヶ月以上が経ちました。
日本のコアなミレーヌ・ファンの皆さん、まだまだヘビロテな日々をお過ごしでしょうか?

ライブ作品"Stade de france"のあまりの出来の素晴らしさに興奮醒めやらぬ中、「クリスマス前に新作アルバムリリース!」のニュースが大手紙の見出しに踊った9月。しかも、長年の相方だったローラン・ブトナは本作に一切かかわっておらず、代わりに英語圏の人気ミュージシャンが複数参加。しかも、とっくに9月中にはレコーディングは終わってて、「ほんとに、この人はいつの間に、こんなプロジェクトを企てていたのだろう??」と、この急展開に唖然とさせられつつも、次の瞬間、狂喜の渦へと我が身を失う。これがミレーヌ式なんですな。
正直、「そろそろブトナと組むのはやめて、他の人とのサウンドが聴いてみたいな」と思ったことはあります。("Innamoramento"の頃)

"Bleu Noir"
b0069502_23263939.jpg
1.Oui Mais... Non
2.Moi Je Veux
3.Bleu Noir
4.N'Aie Plus D'Amertume
5.Toi L'Amour
6.Lonely Lisa
7.M'Effondre
8.Light Me Up
9.Leila
10.Diabolique Mon Ange
11.Inseparables
12.Inséparables - Version française


参加するアーチストとして、Scissor Sisters の Jake Shears の名前も浮上して、「さすが腐女子ミレーヌ」とほくそえんだものですが、結局噂で終わりましたね。
実際には、1stシングルを手がけたRed One(2曲)、そして友人ですでにコラボしているMoby(6曲)、そしてロンドン出身で、2010年にWarner Music France に籍を置く新進気鋭のArchive(3曲)。Archive はおそらくインディシーンで活動していた後、フランスでメジャーデビューを果たしたエレクトロ系ポップのグループ。曲を提供しているのは、中心人物の一人、Darius Keeler。

華々しく1stシングルを飾った"Oui,Mais Non..." はLady Gaga プロデュースで有名なRed One だけにそれ路線のトランス系な仕上がり。しかし、やり過ぎ感はなくて、ミレーヌらしい耳馴染みの良いサウンドでまずまずの出だし。ビデオクリップも洗練されていて野暮ったさはないです。もう1曲の"Lonely Lisa"、ファンの間でも評判が良くて、間違いなく本アルバムの目玉でしょう。これも、シングルカット確定か?あー、でも、ビデオクリップは"C'est un belle journee"のようなミレーヌ直筆アニメはやめてー!!彼女の絵画的センスはちょっと微妙なので。

しかし、本作の中核を成しているのは意外やMoby。全体の半分以上を担当していて、しかもバランス感覚が絶妙なのには感心しました。
Red One の楽曲が若さ弾けて、「ミレーヌ、まだしばらくこの路線で行くのかな?」と思わせますが、2曲目から5曲目にかけては、いい意味で年齢を重ねたアーチストの安定性が出てて好感が持てます。さすがに、若作りしてLady Gaga の真似事はちょっと...。
個人的には"Moi Je veux"がお気に入り。彼は英語圏の人なのに、ミレーヌ・ファンやフランス人の好みに合うような甘いメロディーに仕上げてくれてツボ。"M'Effondre"も大好きです。恐らく彼はミレーヌの持ち味を殺さないように、なるべく自分の影を消すように作ってると思うのですが、後半ドラマチックに展開して行くところが、しっかりMoby色が出ています。
でも、この2曲、ファンの間ではそんなに人気がないみたいで、やはり私が好む楽曲って地味なんだなぁ、と実感するのでした。

b0069502_23453667.jpg

「まだまだオバハンなんて言わせないわよ~」とばかりにパーフェクトボディをアピール


b0069502_23485061.jpg

キュートなお尻もどーぞ♪


残るArchive。
"Oui, Mais...Non" の後に続けてビデオクリップ、"Leila"が発表されてましたが、部屋の陰に隠されていた、もう1つのミレーヌの小部屋を開くみたいで、興味深い。
よくわからないですが、おそらく無名に近かったアーチストをどうやって彼女は見つけ、どういう経緯でコラボすることになったんでしょう。ミレーヌ、或いは彼女の周りのスタッフの人選力は確かですね。英語の歌詞も担当してますが、このほど良いダーク感、好みです。特に"Diabolique Mon Ange"(悪魔のような私の天使)は、憎いばかりの出来映え。ヤラレタ!
しかし、Archive の分量が増えると、全体的に地味で暗い作品になってしまうな。だから3曲で充分。その辺りを調整してるのがMobyなんですね。


最後の"Inseparables"、可もなく不可もなく、という感じですな。英語&仏語の2バージョンで歌ってますけど、アルバム全体の締め、というよりはクールダウン用に近い。でも、最後だから許される。って言ったら、制作者2人に悪いか。


「Gagaのビデオクリップみたい」という意見もありますが、私は最初のビジュアルを観た時、何となく映画『時計仕掛けのオレンジ』をイメージしました。
とは言っても、その映画観た事ありませんので、突っ込んで意地悪しないでー。



こういう異文化的な世界観って、今まであるようでなかったですよね。
前作"Point de suture"の時に芽生え、本作で結実したかのような作品。今回もアラン・エスカル起用で相性がいいのでしょうね。



全体的に曲の水準も高いし、収録時間も各曲の質量も聞き込むのに丁度いい塩梅なんですが、やっぱりちょっと物足りないのは、聴いた瞬間に鳥肌が立つような、聴けば聴くほどその世界に心酔してしまうようなパワーのある楽曲がなかったこと。もっとも、ブトナ・プロデュースだった"Point de suture" にしても、これまでのテイストを焼き増ししているみたいで、鳥肌が立つ1曲には出会えなかったです。
酔いたいのに、あんまり酔えない。最近のミレーヌは中毒性が希薄になってしまったな、というのが率直な感想です。
ま、これはこれで好きなんですけど。

b0069502_23494358.jpg
今回のジャケは怖いお人形じゃなくて良かったー

[PR]
by marikzio | 2011-01-05 13:33 | Mylene Farmer | Comments(6)

Un Próspero Año Nuevo 2011!! 
年内中にはミレーヌの"Bleu Noir"のレビューをアップしようしようと思いつつ、とうとう年明けになってしまいました...。
年が明けたら速攻で、と思ってたのに、年の暮れからゴタゴタがあったりして、それもなかなかかないませんでした。

んが、その前に...

ブログを読んで下さっている方、

Que el nuevo año les brinde muchas felicidades a ti y a tus familia.

新年、明けましておめでとうございます!あなたや家族にとって幸せな1年となりますように...!

慣れないスペイン語をネットから拾ってご挨拶してみた↑

更新は相変わらずボチボチとなりますが、今年もよろしくお願いいたします。


とりあえずは皆さんへのご挨拶、ってわけですが、「ちょっと見たいなぁ」という映画が出てきたので、ついでに呟いてみる。

ナタリー・ポートマンちゃんの『Black Swan』
プリマドンナのドロドロ世界を描いたサイコサスペンス?
b0069502_10215811.jpg

エトワールを目指しながらも挫折せざるを得なかった母親の執念を背負わされるようにして育てられたヒロイン。幼い頃からバレエ一筋にレールが敷かれたその人生をストイックに走り抜くほかなかった彼女が開けてしまったもう一つの暗黒世界。そこでヒロインが目覚めたものは...?
という感じで、昨年の暮れからアメリカでは上映され何かと話題になったようです。
次第に精神の均衡を失い、パラノイアっぽくなっていく難役をポートマンが熱演。本物のプリマドンナらしく見せるために、過酷なダイエットを実行したうえに、振り付けを完璧にするまで猛特訓したという女優魂は必見ですよね。




b0069502_10323562.jpg

脚本とか演出の出来そのものはともかく、その凄まじいまでの負のパワー、渦巻く陰鬱なエネルギーに観た者は呑まれてしまうそうですよ。フラフラになって座席を立てなくなること必至!?
体調の悪かったり、気分が落ち込んでいる時は避けた方がいいかも?
なので、私も今は落ち込みモードなので、観てはいけません。


日本では春公開ですねー♪
[PR]
by marikzio | 2011-01-05 10:17 | Movie | Comments(6)


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧