<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Ryan Molloy "Stop"
かれこれ2年くらいになりますが、私は以前、こんな記事を書いておりました。
80年代、突然彗星のように現れて、イギリスのヒットチャートを独走し、そしてやはり彗星のように消えて行った伝説のバンドのことを。

Frankie Goes to Hollywood はどうしてる?

中性的キャラのホリー・ジョンソンをはじめ、メンバーの何人かはゲイであることを売りにし、スキャンダラスで過激なビデオ・クリップとそのパフォーマンスは今でも当時の音楽シーンを象徴しているほど。記事の中ではFGTHが所属していたZTTレーベルが25周年を迎えた記念コンサートで奇跡の復活を遂げたことに言及してるのですが、ホリー・ジョンソンに代わるフロントマンとして、オーディションで選ばれた新人のライアン・モロイが参加していることを取り上げました。
b0069502_221182.jpg

b0069502_22301169.jpg圧倒的なカリスマ性を放っていたホリーと負けず劣らずの華やかさ、ホリーにはない今風の雰囲気を持った若きライアン君の評判は上々。この記念ライブの後、本格的に復活しツアーまでやっていたようですが、残念ながら現在はこれと言った活動はないようです。
実は彼、シンガー・ソングライターであり、舞台俳優でもあり、ボーイ・ジョージのミュージカル『TABOO』にも出演していた、という実力派。イギリス人だけど、UCLAで学び、ニューヨークやロスでショー・ビジネスの世界にいたらしい。
私のこの記事で彼の存在を知った、という Kotoさん の影響で、私も「フランキー活動停止の後、あのライアン君はどうしてる?」とちょっとググってみました。


なんと、こんなビデオ・クリップまで作ってたんですね!!

Ryan Molloy "Stop"



ブルックリン橋にグランドキャニオン、そして大自然。いやぁダイナミックです。そしてこのアンドロジナス的色気、鳥肌モノです。これは惚れるな、という方が無理でしょう(笑)
しかし、これ1997年制作らしいです。もう10年以上前ですね。他にビデオクリップ作ってないみたいだし。う〜ん、残念。

で、今の彼は何をやっているのか?と言うと、ロンドンでミュージカル「Jersey Boys」に出演中なのだそうです。なんか、いきなりヤッピー風ですよ!
b0069502_22352714.jpg
個人的には妖しい中性的な魅力の彼の方が好きだし、このミュージカル、昔くさいので私はあまり興味はないんですが、現地ではこれ大ヒットらしいです。そして彼演じるフランキー・バリは当たり役のよう。確かに彼も30代に入り、いつまでも長髪、アイメイクばっちり路線は無理がありますよね。もともと歌も踊りもできる人なので、新境地開拓で大人の魅力を開花、ってところでしょうか。でも、このヤンエグスタイルってホリー・ジョンソンのソレですよね...。



Podcast もあります。



でも、このバックで流れてる曲って、どこかで聴いたことあります。
そう、これです!!!



FGTH のリード・ボーカルの後、フランキー・バリ役がブレイク、ってのも笑えましたが、"フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド"のバンド名の由来でもあるフランク・シナトラの有名な曲"My Way"って、実はオリジナルがクロード・フランソワの"COMME D'HABITUDE"なんですよね。
ここで、ライアン君がクロクロさんと繋がってるなんて不思議なシンクロを感じました。この際、ライアン君にもこんな振り付け、こんなバックダンサーでパフォーマンスして欲すぃ〜〜。

Official site RYAN MOLLOY

Ryan Molloy MYSPACE
[PR]
by marikzio | 2009-06-25 22:17 | Other Music | Comments(12)

-M- さんの新譜情報!
昨日、-M-さんこと、マチュー・シェイデットの公式サイトからNews letter が。
6年ぶりに新作アルバムが出るみたいです。もう、6年も経ってるのか...。最近、こういうお姿でなくなってますけど...。

b0069502_21203397.jpgそう言えば、一部で「フランスの岡村靖幸」なんて言われたこともありましたっけ...。共通点はこのふっくらフェイス?

6 ans après "Qui de nous deux", M revient avec un nouvel album qui sortira le 7 Septembre prochain.

"Mister Mystère" sera disponible en diavision
Sortie digitale audio le 31 août, et en CD+DVD le 07 Septembre.

Vous receviez des informations depuis le site Qui2nous2.com, qui a fermé ses portes depuis quelques jours.

Un nouveau site se prépare sur www.leroidesombres.com, mais nous vous proposons d'ores et déjà de découvrir en avant première le clip 'Le roi des ombres', le premier single extrait du nouvel album.


"Qui de nous deux" から6年。来る9月7日、-M-が帰ってくる!
"Mister Mystère"、デジタル音源(iTunesとかのことか?)としては8月31日から、CD+DVDの限定版は9月7日から発売開始のようです。
このアルバムからの先行シングルは "Le roi des ombres"。
すでにiTunesでダウンロード出来ます。
b0069502_2153010.jpg

ビデオクリップもすでに公式サイトで発表されてましたが、もうYou Tubeさんにアップされてました。相変わらず、不思議おもろワールドです。



公式サイトにはコンサート情報もあるでよ〜♪
leroidesombres.com|M

そうそう、-M-さんと言えば、ヴァネッサ・パラディをプロデュースしていることでも有名ですね。昨年リリースされた彼女のライブDVDではゲスト出演ではなく、メインで参加していました。
b0069502_21292854.jpg

ひょっとして、新作アルバムではヴァネ様とのコラボ曲があったりして....。
b0069502_2131890.jpg

[PR]
by marikzio | 2009-06-17 21:12 | French Music | Comments(6)

おやぢ声
またまたRoBERT関連の話題ですんまそん(古っ!)
CDこそ、まだリリースしてはいないものの、あちこちでライブ活動を続けている新人歌手Austin。
RoBERTの最新アルバム "Sourde te Aveugle"に収録されている"Le Jardin de Roses"でコラボしていることでその存在を知りました。彼自身による作詞作曲で、ビデオ・クリップまで作っていることから、ある意味これが記念すべきメジャー・デビュー作。
視聴した際、第一にまず感じたのは「うわっ、おっさん臭い声!」。個人的にかなり苦手な類の声だと思いました。
でも、RoBERTと共演したクリップを見て「若っ!」とビックリ。なかなかのビジュアルです。

LE JARDIN DES ROSES (ROBERT ET AUSTYN)
b0069502_0343968.jpg

b0069502_0383042.jpg


これは、今年の2月、シガール劇場でのロベールのコンサートにゲスト出演した時の模様。



まだメジャー・デビューしていない彼、動画は公式サイトやMYSPACEで結構アップされてますが、こんな感じにライブ風景を収めたものがほとんど。



MYSPACEで視聴できる彼の楽曲はおやじ臭い哀愁がプンプン漂うブルース中心なのですが、彼が歌うとどこか艶っぽくて、魅入ってしまいます。MYSPACEの紹介文によると、8歳の時に生まれ故郷を捨て、クラッシックギターを始めたとか。しかし、12歳の時に父親を亡くしたりして、その時の悲しみとか孤独感が彼の音楽性に影響しているようです。
この存在感、妙に気になってます。CDリリースしたら買ってしまうかも。それともQueen mimosa3のようにまずはiTunesデビューかな?

Austin MYSPACE

Site officiel du chanteur Austin
[PR]
by marikzio | 2009-06-15 00:59 | French Music | Comments(6)

RoBERT 親子の共演!
もう一ヶ月ぐらい経ってしまいましたが、RoBERTが2008年に地方巡業した時の模様を収めたDVD "LE TOUR DE FRANCE" をM...INさんで見つけて購入。

RoBERT -ロベール- Le tour de France - Live a Toulouse 2008
b0069502_2155211.jpg

大手fnacやamazonはおろかオフィシャルサイトや公式MYSPACEにも告示がないのになんで日本のフレンチ専門店のリストに?と思いましたが、自主制作版だそうであまり出回っていないみたいです。貴重な品薄盤を思いがけなく手に入れることが出来て、まさにM...inさん様々ですね。
本編はトゥールズでのライブ "Concert de Toulouse"(1h04min)、そしてボーナストラックにフランス各地のツアーのドキュメント "Dans les coulisses de la tournee"(56min)、テスターなどを収録。
ライブはいつもながら手作り感のある衣装、舞台装置、そしてアングラな空気が何とも言えず良い感じです。ちょっと不満なのは最新作の "Sourde et Aveugle" からのものが2曲しかないこと。これじゃ、いつのコンサートかわかんない。まあ、アルバムがリリースされたのが2008年11月だったので時期的に無理があったんですね。ツアーは2008年3月。
それにしても、彼女って、一部のコアなファンに愛されてる、というイメージがあるので、フランス国土を行脚するまでになってたのは驚きでした。しかもかなり同行スタッフが多くて、大型キャンピングカーで移動してます。若い人が多くてみんな楽しそうでした。物販コーナー作るところとか、皆でワイワイ。実は学生アルバイトとかだったりして。リハーサルでロベール姫はすっぴん顔でカメラに収まってます。なかなか貴重な資料です。と、思いきや、更にドッキリなネタが用意されてました!

体型的には年相応になって来た感のある彼女ですが(失礼!)、それでもまだまだ年齢不詳オーラを放ってます。幼馴染みであり公私ともにパートナーであるマチュー・サラダンとは長いことご夫婦であらせられますが、二人の間に子供がいるのかどうかは謎でした。少なくとも私には。本国の筋金入りのファン達の間では知られていたのかも知れませんが。
"Dans les coulisses de la tournee"の終盤近くになって、20歳前後(?)の若くて可愛らしい女の子が " L'Hymne À La Mort" をリハーサル。なんと、「NATASHA,La Fille de RoBERT云々」というテロップが。ななんあなんなんあななんとロベールの娘!?
いやね、もちろん結婚してるんですから、お子さんがいたって不思議はないんですけどね、まさかこんな大きな娘さんがいるなんて思いもしませんでした。しかも、母親に負けず劣らずの美人さんです。



知ってる人は知ってたかも知れませんが、ロベールに子どもがいるって、あまり大々的に言われていなかったと思います。今回が初めてじゃないのかなぁ?
あんなに精力的に音楽活動してたのに、どうやって母親業を両立させてたのでしょ?そう言えば、大手レーベルから出していたデビュー・アルバム "Sine"の後、2ndの"Princess de Rien" まで7、8年ぐらいブランクありますから、そのあたりだったのかも知れません。それにしても素敵なママンですよねぇ。ナターシャちゃんが羨ますぃ。(その美貌も...)
[PR]
by marikzio | 2009-06-12 21:57 | French Music | Comments(4)


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧