<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

"STOP! DIMENTICA" Video Clip 解禁!
新シングルがラジオ・チャート1位を飾り、出だし好調の てぃちあ〜の。
5月30日、イタリアの音楽番組?TRL(Tortal Request Live)にで新作ヴィデオ・クリップを初披露したようです。
b0069502_94319.jpg

公式サイトで、ヴィデオ・クリップの一般オンエアは6月5日に開始する、と公表されています。
そのうち、MTV.IT でも見ることができるようになるみたいです。

情報元 Yahoo! 掲示板 -イタリア-イタリアの歌手

ちなみに、"Stop〜"、やっと、ここで買えるようになってました。

dischi volanti
NANNUCHI MAILING Musica

シングルは買わない主義なので、早くアルバムの予約受付始めて欲しいです。
前にも言ったけど、今回はどこで買おうかしら〜?
[PR]
by marikzio | 2006-05-31 09:08 | Italian Music | Comments(0)

焼け野原と死の舞踏
あの日からもう、半年近く経とうとしていますが、1月、Paris Bercyでのミレーヌ・コンサート開始直前にアラン・エスカルの『浮世物語』という短編映画が上映されていたそうです。
"そうです"と言うのは、私は当日、会場に入るのが遅くなったので、そのフィルムを見ていないのです。この事は帰国後、Rimbeauさんのブログで知りました。
どんな映画か、と言うと「遠い夏の日の広島に原爆が投下されるところから始まり、被爆する少年と平安時代と思われる女性がシンクロして現れたり、焼け野原が出てきたりする、"死"をテーマにしたイメージ・フィルム」らしくて、Rimbeauさん曰く「とーっても怖い映像だった」そうなのです。
映画が始まる前、会場に「自分がこれを見て感じた思いを皆と分かち合いたいから」というミレーヌのメッセージが流れたそうで、そうとも知らず私は会場入り口を間違えたり、やっと入場しても「コンサートの前におトイレ♪」などどゆっくり用事を足したりしていたものだから、自分が席につく瞬間に「モニターで何かが流れている」のを見たのですが、ちょうど終了した時のようで、モニターはパッと消えてしまったのです。
う〜ん、口惜しい...。あの場にいたのに、そんな興味深い映画を見逃してしまうなんて、一生の不覚。え〜ん、見たかったよぅ、『浮世物語』。
コンサート中、背景に映し出されるイメージがとても個性的で不思議な映像だなぁ、と思っていたのですが、それもこの人の作品なのだそうです。

b0069502_16492056.jpgAlain Escalle
1967年、南仏はアーゲル・シュール・メール生まれ。フランス人なのでしょうが、東洋人みたいな顔してますね。
知る人ぞ知る、世界的に有名な映像作家。件の『浮世物語』も各国で非常に評価が高く、いろんな賞を獲得したという話題作。
実は、この人、日本のCMを結構作ってます。彼の名前を知らなくても、「あ、この映像見たことある」と感じる人もいるでしょう。エスカルの創る異次元テイストのイメージって、案外、日本人のツボにハマってるのかも知れません。

参考ページ アラン・エスカル プロフィール



b0069502_16555838.jpgつい先日(5月26日)、東京で彼の作品集の上映会が開催されたそうです。もちろん、marikzioは行ってはいませんが、日本版DVDが発売されていることを知りました。
購入するには販売元のミストラル・ジャパンに直接、郵便振り込みで入金しなくちゃならないみたいだし、amazonとかでネット通販慣れしている者にとっては不便に感じます。しかも、定価6,300円って、う〜ん...。
ちょっと迷ったものの、ずっと気になってたので、勢いで"エイヤッ"とばかりに買ってしまいました。『浮世物語』だけでなく、その他の収録作品も見てみたいし、と太っ腹なワタクシ。



だけどねぇ、彼の公式サイトをよく見てみたら、『浮世物語』、全編見れるのですよ!!! こちらも太っ腹!
でも、ネットじゃ、小さい画面で画質も粗く、作品の命である映像美が堪能できないので、やっぱりDVDで楽しみたいと思います。

LE CONTE DU MONDE FLOTTANT Voir la video をクリック。
b0069502_17411911.jpg

b0069502_17413185.jpg
フフフ...
決して暗がりでは見ないでください
(←『サスペリア』風)

そして、ミレーヌ・コンサートのバックに流れていたイメージ映像もメドレーで見ることができます。
MYLÈNE FARMER AVANT QUE L'OMBRE... BERCY 2006Voir la video medley をクリック♪
ヴィデオには2種類のヴァージョンがあって、Version2は"Avant Que L'Ombre..."がBGMになっています。
"あの日"が蘇りますよ。(嬉涙)
b0069502_17344356.jpg

b0069502_17353100.jpg


画像元 公式サイト Alain Escalle Homepage
彼が手がけた日本のCMなど、いろいろ見れます。
[PR]
by marikzio | 2006-05-30 16:46 | Movie | Comments(4)

-THE DA VINCHI CODE - by Ron Howard
ダン・ブラウンの世界的ベストセラー小説「ダ・ヴィンチ・コード」の映画化作品。
原作はまだ読んでいないけれど、映画の方はとても気になっていたので、私にしては珍しく公開初日に出かけて行きました。このレビューを書いているのはそれから1週間以上たってしまったけれど...。
カンヌ映画祭オープニング作品でもある本作、反応は?と言うと賛美両論、というか失笑までかっていたらしいです。と、言うのも生涯独身だったはずのジーザス・クライストは子孫を残していた、という突拍子もない憶測のもとに展開されていく問題作だったから。
私としては娯楽物としても知的なものとしても十分楽しめる内容でしたけれど。

b0069502_1749427.jpg閉館後のルーブル美術館。謎の男、シラス(ポール・ベタニー)が館長のジャック・ソ二エールを銃撃。
その後、任務を果たしたシラスがホテルの一室で鎖のベルトを自分の大腿に食い込ませ、傷だらけの背中を鞭打つ場面が登場するのですが、その痛々しさにギョッとします。自分で自分の肉体に鞭する、この有名な荒行は映画『薔薇の名前』で初めて見て、「何の意味があるんだろう?」と思ったものです。昔のある宗派の修行僧は、こういう修業をほんとにしていたのかも知れませんね。


b0069502_18342699.jpg講演のため、パリを訪れていた、ハーヴァード大学教授のロバート・ラングドン(トム・ハンクス)。
ソ二エール館長と会う約束をしていたのですが、サイン会の最中にフランス司法警察のベズ・ファーシュ警部(ジャン・レノ)が現れ、館長が殺されたことを知らされます。
ファーシュとともに真夜中のルーブルを訪れるラングドン。彼を待っていたソ二エールはダ・ヴィンチの有名な「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていました。

その場所に姿を現した暗号解読官のソフィー・ヌヴー(オドレイ・トトゥ)。
彼女はラングドンに「危険が迫っているわ。」とメッセージを送ります。ソ二エールが残していた暗号の中にラングドンの名前があったことから、館長殺害の第1級容疑者になっている彼をソフィーは救いに来たのです。彼女はラングドンが無実なことも、そしてソ二エールの残した暗号は実は自分に向けられているものであることをも知っていました。ソ二エールは実は自分の祖父でしたが、ソフィーはあることをきっかけに長いこと絶遠状態になっていました。祖父が殺されることになったその日、彼は何度もソフィーに電話して来ていたのです。自分の命が狙われている、と。
二人はソ二エールが持っていた、ある秘密結社の紋章が刻まれた鍵を持って、ルーブルを逃走。

ソ二エールが所属していた秘密結社とは?
4歳の時に両親と兄弟を事故で失ったソフィーのルーツの謎とは?
そして、秘密結社が保持していた、世界をゆるがすような重大な秘密とは?
ヒントはダ・ヴィンチの絵画の中にあるという、とてもエンターティメント性の高い内容。彼らの前に現れる人物たちが一見味方のようで、罠をしかけていたり、展開が二転三転して目が離せません。特に、イギリス人の宗教史学者、リー・ティービング(イアン・マッケラン)がダ・ヴィンチの絵画とキリスト教の秘密について解説するシーンは見所。この物語の謎の中核に迫る場面とも言えます。
男性のシンボルが三角形でそれを逆さまにしたのが女性を意味するという説。その逆三角形は器のかたちでもあり、子宮の姿にも似ている。三角形と逆三角形を重ねるとユダヤ教の星形になる、という意味があるなんて大発見でした。

劇中でイエスの子どもを産んでいたとされているのが、マクダラのマリア。
キリストをテーマに扱った映画は過去にも何本かあって、彼女の名前はよく登場するので、知っている人も多いと思います。ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパー・スター」にも、その女性の存在がありましたよね。彼女って新訳聖書の中では売春行為をして、街の人々に石を投げつけられて殺されそうになっているところをイエス様に助けられた人じゃなかったかな?(ちゃんと調べていたわけじゃないので、間違っていたらゴメンナサイ)

これまた有名なダ・ヴィンチ作の『最後の晩餐』。イエスの隣にちょっと離れて座っている使徒は一般的には男性だと思われているけれど、よくよく見たら女性に見えないこともない。この人物こそがマクダラのマリアでイエスが磔刑にされた時、彼の子どもを身ごもっていたマリアは自分と子どもの身を守るべく、フランスへと逃走し、女児を出産しました。イエスとマリアの血を引く子孫は、現在は、あるフランス貴族になっている、というところまで謎か解明されて行きます。
マリアの遺体は彼女を保護する集団の者たちの手によって天使の像が刻まれた棺の中に収められ、今もある場所に安置されており、その安置場所は秘密文書の中に明かされているのです。そのマリアが眠る場所とはいかに....?
そして、今もどこかで生きていると思われるイエスの直系は...?
b0069502_19152596.jpg

観客は原作を読んでいることを前提にされているのか、上下2巻という長さの内容を2時間半程度の映画に収めるのは無理があるからなのか、省略されている部分が多くて「あの人って何だったの?」と思わされるところもありました。例えば、マヌエル・アンガローサ司教。物語の中では重要な位置にあるはずなのに、ちょっと端よっちゃってる気がして、鈍い私にはもう少し説明が欲しかったです。シラスだって、子ども時代のエピソードとか、謎の秘密結社に入った経緯とか、あるらしいのですが、そこの描き方が中途半端になっています。
これって、ちゃんと原作を読め、ってことなのかなぁ?
あと、クライマックスの方で、イエスの直系はソフィーだったことが明かされる場面があるのですが、ソレって映画を見てる人にとっては予想がついてたことですよね。途中あたりで、バレバレだったと思うので、何を今さら?って白々しく感じちゃったんですが。

初老のラングドン教授にトム・ハンクス、ってキャスティング、ちょっと微妙です。あまり重みがないように感じられたんですが、彼もそういう歳になったということなのでしょうか?警部役のジャン・レノは添え物的という域を出ていない印象でした。
オドレイちゃんの演じたヒロインは良かったです。今までのキャラよりオトナの女性、って印象だし、自分のルーツを明かされないまま謎を抱えて生きて来た、というところがミステリアスです。それに彼女ってすごく美人〜。やっぱりフランス女優って、アメリカ女優にはないメランコリーさがあっていいですね。

Sony Pictures 「ダ・ヴィンチ・コード」
[PR]
by marikzio | 2006-05-28 18:34 | Movie | Comments(2)

CHELSEA HOTEL りざべーしょん への道(その2)
草木も眠る丑三つ時に(コレってほんとは午前2時なんだけど)、電話をして、受付にたしなめられたmarikzio。
お風呂上がって、PC立ち上げて、就寝前のくつろぎモードの時に再挑戦することにしました。
リダイヤルすると、電話のスピーカーから呼び出し音とフロントの声が。NY時間では午前10時くらいとあって、今度は対応も早いです。

「あい・うぉんと・りざべ〜しょん」

ガチャ、と受付デスクに切り替えられて、呼び出し音。
「Good morning」
今度は女性の声でした。

「marikzio,I want reservation...」

「OK! メールをプリントアウトしてるかしら?リクエスト番号をどうぞ。」

おっ、思ったよりスムーズに流れそうです。
自分のリクエスト・ナンバーと、再び名前を告げて確認。

「○△×%&#○×■△?」 (←聞き取れない)

「.......。」

「○△×%&#○×■△?」

「....う〜ん。My Nummber is ******。」
再び、さっきのリクエスト・ナンバーを復唱する私。困った時はこれを繰り返しました。同じことを何度も繰り返すなんて、まるで酔っ払いのおじさんです。

相手は泊まる日にちを確認したくて、私に言わせたかったみたいです。
「このリクエストはあなた自身のものなの?」みたいなことを聞いてきて、「そうです。私自身です。」なんて答えていました。
あと、私の名前について、どっちがファーストネームかラストネームか?と言うことも。自分にとってはどっちでもええやん、という感じだったけど。

「ベッドはツインとダブル、どっちがいい?」

「ダブルがいいです。」

「smallな部屋の方がいいかしら?」

「ハイ、スモール、スモール。」

そこで、彼女は確認するように、滞在予定日と料金を告げ、クレジット・カードの番号を要求して来ました。
「カードの種類は?Visa?Master?」

「VISAでお願いします。え〜と、No.は...」

「使用期限をどうぞ」

「え〜と、March....」

「OK! 貴方のリクエストはコンプリートされたわ。今、コンピューターにつないでる?」

「Yes」

「今から、確約のメールを送るわ。貴方はメールチェックしてメールが来たかどうか確認してちょうだい。いい?送ったわよ。」

私のMacはネットに繋いでいる状態だったので、早速メーラーを立ち上げます。スパムメールが多いので、いつもはWeb mailで外部メールを吸い上げてから、不要なメールを削除する、という作業をしているのですが、今はそんなヒマはありません。直接、メーラーでチェックします。多くのスパムメールの中にinfo@chelseahotel.comの差出名が。
件名はReservation Cofirmation

「I GOT IT,I GOT IT!」
思わずガイジンになった気分です。

「You Got it? OK! これで完了よ。Welcome! それじゃ、8月*日に会いましょうね。Thank You, Bye!」

しどろもどろな私の英語っぷりにも最後まで根気強く付き合ってくれた受付女性。ひょっとして、最初のおぢちゃんはめんどくさそうな客だと思って、朝にしてくれ、ってあしらったのかも?
とにかく、無事に予約することができました。パソコン、開きっぱなしにしてて良かった。

ほんとに、こんな きゅーと♪ なお部屋だったらいいけど...。めちゃくちゃ古いみたいだし、エアコンが効いてるかどうかも怪しい。今さらながら、ちょっと心配...。
画像元 Hotel Chelsea HP
b0069502_10385456.jpg


ネットでいろんな方々の書き込みや記事を拝見したところでは、チェルシー・ホテルは"出る"ことで有名らしいです。ま、そのテの話は何処にでもあるし、霊感がほとんどゼロの私にはあまり関係ない、と思いたい。このmarikzio、チェルシーに住まう古の霊魂たちが関心を持つほどのオーラなんてないですよー。三輪明宏さんだったら、幽霊さんたちとセッションしてるかも。
そして、一番心に影を落す情報が...。
「アパート棟に2週間暮らしたけど、ネズミの多さに参って引っ越した。」

ネズミ!?ちゅ〜、ちゅ〜

NYのボロくて、安いホテルって、結構当たり前に出るみたいです。(安くなくても...)
ゴーストやアル中住人は何とかスルーできても、ネズちゃんは割り切れないです。虫みたいにティッシュでくるんでギュッ!ってわけにもいかないし。
う〜ん、ここで現実に引き戻されますねぇ。さて、何が飛び出しますことやら。

その1 へもどる。
[PR]
by marikzio | 2006-05-26 10:07 | marikzio、NYへ行く | Comments(2)

CHELSEA HOTEL りざべーしょん への道(その1)
過去の投稿で NYのHOTEL CHELSEA についての憧れを語った私。
古いアパート兼ホテルで作家やアーチストなど数多くの著名人が滞在したことで有名な伝説的存在の建物。
ネットで検索したら、渋谷に同名のライブハウスがあるんですね〜。チェルシー・ホテルにはセックス・ピストルズやピンクフロイドなど音楽関係の人が出入りしていた、というところからその名を頂いたのかも知れません。
他の方々のブログ等の記事によると、「あそこにいる人は頭のおかしい人が多い」と地元で言われていたり、「泊まりに来る客もヤバそうな奴ばっかり」なんて書かれていたりしてます。

しかし、アウトローなmarikzio。
ミッドタウンにある、いかにも団体ツアー客のためのホテルではなく、どーせならNYという混沌とした街を肌で感じ取れるような旅がしたくて、映画や小説で登場し、数々の逸話を持つ、あのホテルに身を置いてみたいと思っていました。
しかし、よく利用する Expedia.com に、チェルシー・ホテルは登録されてないし、国際電話で予約をとるほど英語力が堪能ではないし、現地で直接フロントで空き部屋の問い合わせをするほど無鉄砲にもなれません。(だって、満室です、って言われたら、空き部屋を求めてマンハッタンを彷徨い歩くことになっちゃいます)
しかし、この間の記事にも書いたように、 チェルシー・ホテルのHP を発見!!!
予約受付のページもあって、これで長年の夢が叶う、とばかりにリクエスト・フォームに名前とメールアドレス、住所に宿泊予定日等を記入して送信!
『48時間後にこちらから連絡なければ、Callしてください』なんて但し書きがあったけれど、電話なんてできないから、その時は諦めなくちゃなりません。どーか、CHELSEAメールが来ますように...!

2日後、info@hotelchelsea.comという差出人で英語メールが来ました。あ〜、良かったぁ、ちゃんと届いてた。
メールの内容には私の名前、電話番号、メールアドレス、そして滞在希望日時が記述されていました。そして、お部屋の料金も。
...しかし、それに続く文面では「これでReservationが成立したわけではありません。あなたのクレジットカード番号が必要となりますので、電話かFAXで連絡お願いいたします。尚、メールでのコンタクトは受付いたしません。」
ぬぁにい~~~、結局電話しなくちゃいけないの?FAXなんて持ってないよー。
職場にFAXはあるけど、私用で、しかも国際電話なんてマズいでしょ。ひょっとしたら、コンビニなんかでFAXサービスあるかも知れないけど、自分のカード番号のデータがその機器に残ることになってしまうので、やはり怖くて利用できない。

でもでもでもでもでもっ!やっぱり、ここまで来て、あきらめたくない、あきらめたくないっ。
要は電話口で、送信されてきたリクエスト・リファレンス・ナンバーを告げ、自分のカード番号を伝えられれば商談成立なわけです。
「これも修業じゃっ!!!」(←何の?)と言うことで、私は国際電話に挑戦して見ることにしました。

だけど、one night 225$+税金だよっ!日本円にして2万5、6千円はかかる。全日程宿泊することなんてできないよぅ。Expediaでもっと手頃な宿を探して、チェルシー滞在は2泊だけにしよう。
リクエストを見送る場合は何も連絡しないでOKだそうなので、1週間放置し、2泊分だけで再リクエストしてみました。

次の日の次の日、再び info@hotelchelsea.comからメールが。
よしっ、今度はCallしてみよう。
夕方の6時、メールをプリントアウトした紙とクレジット・カードを準備して、固定電話の前に正座しました。国際電話は初めてじゃないけど、滅多にかけることはないので、インターネットで国際電話のかけ方を確認して、いざ出陣。
電話のスピーカーから呼び出し音が鳴ってるのに、なかなか電話に出てくれません。

「chelsea hotel」

ついに相手につながった。受付にしては控えめで素っ気無い声です。さあ、ここから英語でしゃべらナイト。
ドキドキのドキ!!!

「ま、marikzio...。りざべーしょん、ぷりーず...」

突然、ガチャ、と音がして、予約受付係に切り替えられました。

「Hi...」

「ぐっ、ぐっもーにん。marikzio、あい・うぉんと・りざべーしょん...」

「.....。」

相手は沈黙しているようです。えっ、何で。私の発音、マズ過ぎて通じないのかな?

「りっ、りざべーしょん、ぷりーず」

「あのさ〜、8時以降に電話してくれないかな」
と、言うようなことをおっしゃる受付のおじさん。

「へっ...?」

「今さぁ、夜中の3時なんだよね。」

「Oh,sorry.OK!」
慌てて電話を切るワタクシ。真夜中だってのに、『ぐっ・もーにん♪』なんて言ってしまったわ。こりゃ〜、失礼いたしました。

そりゃあ〜、さぁ。私だって、時差の事がアタマになかったわけじゃないんですよ。でもホテルのコンシェルジュって24時間待機してるもんじゃないの?そりゃあ、日本のホテルに真夜中に電話したことはないけど、旅行客って、外国人も多いんだから、24時間受付してくれるもんだと勝手に思ってました。
でも、ソレって自分にとって都合のいい解釈でしかなかったわけで、チェルシー側にとっては「こんな真夜中に電話して来て非常識な奴だ」となるわけです。
いやはや、これはフライングです。

ガイドブックに日本とNYの時間表みたいなのがあって、こちらの深夜12時くらいだと、向こうは午前10時くらいでちょうどいい時間帯になるみたいです。
と、言うわけで、就寝前にもう一度挑戦してみよう、と言うことになりました。

その2 へ続く
[PR]
by marikzio | 2006-05-25 18:47 | marikzio、NYへ行く | Comments(2)

Tiziano 最新映像
イタリアのトーク番組? "Che Tempo Che Fa"にTiziano Ferroが5月21日に出演。
その時の映像がここのページで見ることができます。
b0069502_22315970.jpg

イタリア語は全然わからないけど、彼って結構、多弁なんですね〜。しかも早口...。
当然、何言ってるかわかんないけど、南米にいた時のお話とか、マフィアにからまれそうになった?エピソードなんかを話してるような気がします。しかし、表情豊かで、とても20代半ばとは思えませんね。
トークの最後で、ニッポンについての話題が出ているみたいです。
最新アルバム"Nessuno e' Solo"は世界44ヶ国で発売予定のようです。その中にはじゃっぽーねも...。

5月28日、Radio Italia TVのSuper Live Italiaで、Tiziano特番が予定されているようです。
28日14時(日本時間で21時)から。映像自体はすでに見たことがあるものが多いみたいですが、TZNワールドが1時間、たっぷりプリプリ堪能できるそうです。

Don't miss it!
b0069502_22381490.jpg


情報元
Yahoo! 掲示板 イタリア-イタリアの歌手
[PR]
by marikzio | 2006-05-24 22:47 | Italian Music | Comments(0)

- ANGEL-A - by Luc Besson
「やぁだ、普通じゃん...」
エンドロールが始まった時の私の感想です。えぇ、これで終わり?何のオチもどんでん返しもなく、文字通り、ハッピーエンドで幕を閉じた『アンジェラ』。一癖も二癖もある、フランス映画界の異端児、リュック・ベッソンが6年振りにメガホンをとった話題作、のハズなんですが...。
b0069502_19324374.jpg

ストーリーはあくまでもシンプルでストレート。
モロッコ系アメリカ人のアンドレ(ジャメル・ドゥブーズ)は運に見放された男。フランスに渡って、仲間と事業を起こそうと、借金をするのですが、金を借りた先がチンピラで、4万ユーロという大金を今日中に返さなければ、お前の命はないと宣告されてしまいます。その他にもヤバイ筋の組織のドンにエッフェル塔の上から脅され、これまた雪だるま式に膨れ上がった負債の精算を約束させられるのです。迫るタイムリミットの中、投獄で命拾いをしようと企てるも失敗。自分の理想とはほど遠い生き方をしてきた28年の生涯。しかし、その人生さえも強制終了させられようとしている。まさしくこの世には神も仏もいないのか?
巴里の名所、アレクサンドル3世橋の下のセーヌ川に飛び込んで、何もかも終わりにしようとした、その瞬間、彼と同じことをしようとしている女性の存在に気づきます。
こんな若くて美しい女性が水に飛び込んで命を絶とうとしているのを見て、阻止しようと思わず身を投げ出すアンドレ。しかし、その出逢いが彼の運命を大きく動かすことになるのです。

女の名はアンジェラ(リー・ラスムッセン)。
マネキンのような人間離れしたボディに輝くブロンド。娼婦みたいな布の少ないドレスを着て、時に狂暴だけど、実は地上に舞い降りた天使。やさくれ男のアンドレを救おうと彼女はやって来たのです。
ネガティブなアンドレをことあるごとにたしなめるアンジェラ。彼が自分自身を愛せる人間になって欲しいから。この男は人に愛されたことがなかったから、自分を好きになれない。鏡の中の自分に向かって愛してると言いなさい。
突然、自分より背の高い完璧な美女が目の前に現れ、問題をあっさり解決してくれる。アネゴ肌で気が強いけど、とても繊細なアンジェラ。アンドレもツキがないくせにギャンブル好きでろくでなし男だけど、どこか憎めない奴なんですよね。
これってまさに「ベルリン天使の詩」のフランス版、ってところでしょうか?全編モノクロで描かれ、巴里の観光スポットが次々登場するところもミソ。
いかにも、パリや仏映画に憧れている女の子が喜びそうな映画じゃないでしょうか?「ピュアなラブストーリーで、パリの風景がとーっても素敵なの!」
これからパリに行く人、パリの想い出に浸りたい人なら、一見の価値はありそうです。
確かにさ、橋の上を歩いているアンドレの後ろに見えるアンバリットに郷愁を覚えたし、彼らがサクラクレール寺院をバックに佇んでいるところなんて「この階段の下で、あの忌まわしい黒人集団にからまれたんだよなぁ」と思い出したり、ガール・ド・リヨンのスタンドでコーヒーを飲んでいるアンジェラがアンドレに向かって「アレは南に向かう列車ね。南仏って大好き!」と言うシーンのところで、「そうそう私も此処にいたのよ!南に行ったのよ!!」と心中で叫んだりしたりしたけれど、映画ってそれだけじゃダメだと思うのよ。
ベッソンの仕事の質が年々、落ちているように感じていたけれど、本作でそれを余計強く感じる結果になってしまった。個人的には駄作だと思います。
映像的にはスタイリッシュだけど、モノクロに逃げてるところが陳腐と言うか...。以前のような斬新さとかセンセーショナルな要素は薄れましたね。彼も賞味期限、ということなのでしょうか?

Rie Rasmussen

b0069502_20525912.jpg1978年生まれ。デンマークのコペンハーゲン出身。
アメリカのランジェリー・メーカーのモデルとして話題を呼び、一躍トップモデルに。映画初出演は'02年、ブライアン・デ・パルマの「ファム・ファタール」。
モデル、女優業をこなす傍ら、絵を描いたり、映画制作もする、というマルチな才能の持ち主。ベッソンが惚れ込むのも納得、という気はします。
だからってさー、この映画の目的って、ただイイ女を撮りたかっただけ?としか感じさせないのが残念でなりません。
ヨーロッパコープのサイトで彼女のページ(写真や作品)がリンクされています。


ANJA GARBAREK

b0069502_219202.jpg音楽を担当したアンニャ・ガルバエクはノルウェーのオスロー生まれ。
消え入りそうなウイスパー・ボイス、日本人の耳にも馴染みやすい北欧系ポップのメロディーが不思議な空気感を創り出しています。
とても古そうなカフェ(どこで撮影したのか気になります)で、アンジェラがアンドレに自分の身の上を打ち明けている時に、彼が真に受けてくれないので、泣き出してしまうんですが、その場面で突然アンニャの歌が流れ出します。
ここがまた日本の女の子にとってはツボなんでしょうな。私にはとても安っぽく感じますが、10年前の自分だったら、ストライク・ゾーンだったかも知れない。でも、marikzio、もう子どもじゃないの!(意味不明)
これまた、ヨーロッパ・コープのサイトで彼女のヴィデオ・クリップを見ることができます。

日本語サイト映画「アンジェラ」
ヨーロッパコープのサイトANGEL-A
[PR]
by marikzio | 2006-05-22 20:12 | Movie | Comments(0)

"NESSUNO E SOLO" - Italian Version のトラックリスト
映画「アンジェラ」と「ダ・ヴィンチ・コード」のレビューを書こうと思ってたのに、またまたTZN新着情報が...。
と、いうわけで、今日も てぃちあ〜の ネタです。

b0069502_959833.jpgTiziano Ferro の新作アルバム"Nessuno E Solo"のトラックリストがファンサイトで発表されています。
リリース予定日は6月23日。
DVD付きスペシャル・バージョンもあるようです。


trackList
1 - Tarantola d'Africa
2 - Ti Scatter una foto
3 - Stop! Dimentica
4 - Ed Ero Contentissimo
5 - E Fuori Buio
6 - E Raffaella mia
7 - La Paura Che
8 - Salutandotiaffogo
9 - Baciano Le Donne
10 - Gi ti guarda Alice
11 - Mio Fra

情報・画像元
TiZiaNo Ferro site UNOFFICIALより
Discografiaのページ

それにしても、公式HPでも公表されてないのに、よく情報つかめますな。私もここで書いていいんだろうか?という気がしなくもないんですが。(^.^;)
また、6月2日に発売予定だった"Stop! Dimentica"が5月26日発売と彼の公式HPで告示されています。
"Stop〜"はラジオ・チャートでも1位になりそうだし、盛り上がってきましたね〜♪
[PR]
by marikzio | 2006-05-22 10:01 | Italian Music | Comments(0)

iTunes Music Storeで Tizianoをダウンロード!
b0069502_14384037.jpgTiziano Ferroの新シングル"Stop! Dimentica"(Radio Edit)がアップルのiTunes Music Store Italia でダウンロードできるようです。(0.99EUR)
6月2日の発売日を前に太っ腹〜♪でも、iTunes Music Storeって、自分が住んでいる国以外のページは利用できないみたいなんですよね、トホホ。
自分の国以外でも購入できる裏ワザがあることはあるらしいんですけどね〜、モゴモゴ。反則だから、ここで大っぴらには言えないし、私もソレを試みたことはないので。

まあまあ。慌てる乞食はもらいが少ない。

あと一ヶ月もすれば、3rdアルバムも手に入って、好きなだけ楽しめるようになりますから!(と、自分に言い聞かせる)



ついでに、日本のページで"Tiziano Ferro"で検索してみたら、なんと動画がこぉ〜んなにヒットしてビックリ!!!
音源が"Universal Player"しかないのに、Videoがいっぱいあるってどーいうこと???それも本国イタリアやアメリカではVideoはほとんどありません。TZNの動画がいっぱい買えるのは日本だけなのです。
b0069502_1524361.jpg

PVはVideo ItaliaやYou Tubeでいくらでもタダで見れるのですが、サーバーの調子で途切れることもなく、いつでも綺麗な画質のてぃちあ〜のを楽しむことができます。動画iPodを持ってる人なら、手の平サイズの動くてぃちあ〜のを持ち歩くことができるのです。
母国イタリア語やスペイン語の他にフランス語で歌っていたり、特別ヴァージョンもあって、ちょっと気になりますねぇ。私のiPodは旧式なので、動画は見れませんが、iTunesさえあれば見れるんだからねぇ。しかし、単価300円って、高かーっ。

ちなみに、ミレーヌや日本で人気のあるレッチリで検索したら、Videoはほとんどありませんでした。なんで、知名度の低いてぃちあ〜の の動画がこんなにあるのか?日本のiTunes Storeに、隠れファンでもいらっしゃるのでしょうか?

※注意
Mac Osの場合、バージョン10.3.9以降の対応です。
ちなみに私のMacは10.2.8なので、残念ながら購入することはできませんでした。(T。T)
自分で記事を書いておきながら、買うことができないなんて...。
Winユーザーの方はどうなのでしょうか?
[PR]
by marikzio | 2006-05-19 15:00 | Italian Music | Comments(5)

肩こりコリコリの日
ここしばらく、ブログ更新が滞りがちでしたが、仕事のピークも今週で終わり。来週から、更新ペースを回復できたらいいな、と考えています。
それにしても最近、肩こりがしてます。肩がこる、というより背中の肩甲骨あたりが硬くなっている、という感じです。特に今日はひどいです。ああ、なんて日なの。
こんな時はイケメン兄弟、カールソン・ツインズの画像をアップしたら少しは元気出るかも、と思い意味もなく彼らとお巡りさんの写真。
b0069502_2242682.jpg
画像元  Carlson Twins -Pictures-

今月10日に9枚目のスタジオアルバム"Stadium Arcadium"を発表したRed Hot Chilipeppers
企画物でもないのに、2枚組28トラック、という大作で、売れ行きも上々のようです。しかし、なかなかゆっくり聴く時間がありません。iPodに入れているものの、途中で眠ってしまうのよね。ボリュームがあり過ぎるのも考えものです。
b0069502_21303557.jpg


それと気になっている映画が2本。
リュック・ベッソンが6年ぶりに監督をした「アンジェラ」とカンヌ映画祭オープニング作品でもある「ダ・ヴィンチ・コード」
「ダ・ヴィンチ・コード」はこれから封切りだけど、「アンジェラ」は青森シネマディクイトで来週いっぱいまでだから急がなきゃ。
b0069502_21495983.jpg
「ダ・ヴィンチ・コード」は賛美両論あるみたいなんですけどねぇ...。
フシギ女優のオドレイちゃんがどんな演技をしてるか楽しみ〜♪

...以上、投稿の予告編みたいな投稿でした。
[PR]
by marikzio | 2006-05-18 21:50 | Comments(0)


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧