カテゴリ:n'importe quio!( 114 )

Narcissisterさんが新作ビデオを製作中!
facebookをチェックしていたら、Narcissisterさんの投稿記事を発見。
新しいビデオ・インスタレーションを撮影するために、トップレス姿で、外ロケしていた模様が記事になったようです。

b0069502_19271222.jpg


b0069502_19272555.jpg


元記事 Narcissister explores topless rights in video installation

「Narcissisterはいつもトップを着用しないかも知れないが、つねに仮面をつけている」と言ったような出だしで始まるこの記事は、謎の覆面パフォーマー、Narcissisterが上半身を露出して街を闊歩している場面がビデオクリップに収められたことをピックアップしています。
『すべての女性に裸で歩く自由を!』ということを訴えかけたいのでしょうか?いや、彼女のことだから、もっともっと深淵なものがありそうです...。

Narcissiterって誰?と言う方の為に、かれこれ5年程前のことになりますが、私はこんな記事で彼女のことを紹介しておりました。

過去記事 Narcissister 姐さんの熱い小宇宙

Narcissiterさんが繰り出す世界観は過激でシュールで、そしてド変態。
お下品で馬鹿々々しくも、計算しつくされた高度なパフォーマンス技術と磨き抜かれた完璧ボディのために、絶妙なアート作品として成立していて、見る者の心を奪い去っていくというか。「次はどう出るか?」と先が読めない展開と「うわ、こう来たか」とよい意味でオーディエンスを裏切る手腕は相変わらずのようです。
そんな彼女だから、どんな作品に仕上がっているか、とても楽しみです。早く、解禁になって欲しいですね!

これは、アメリカのタレント発掘番組でしょうか?
"Got talent"に出場した時の映像です(2011年)。当時39歳だったのか。
3人の審査員の前に登場したNarcissisterさん。特に強面のおばさまの無表情な佇まいにもひるまず、度肝を抜くような演技で一瞬にして彼らを虜にしてしまう場面は壮快!
前と後ろに仮面をつけて、演じ分けているだけでも凄いのに、逆さまになって、もう一人の彼女が姿を現すのはまさに神業!



大掛かりなセットと音楽、そしてこの展開は、彼女としては典型的なのですが、いやぁ、やっぱり嫌いじゃないです、こういうの。



そして、ミュージックビデオにもゲスト出演していたようですね。
彼女はミュージシャンにとっても、ミューズ的存在なのでしょうか?

Cazwell and Peaches "Unzip me"




恐ろしく端正な覆面と、サイボーグのような肢体で、まさに非人間的な雰囲気をまとうNarcissiter。そこへ、誰にも真似出来ない神レベルの演技で一度観たら忘れられなくなること間違いなし、ですね。
今後の活動にも目が離せないです。

b0069502_19462739.jpg

[PR]
by marikzio | 2014-06-29 19:34 | n'importe quio! | Comments(0)

毎日、少しずつ、Progrèsのために
フランス語を独学で初めて、何年経ったんだろう...。
ひょっとして10年近くの月日が流れてしまったかも知れないな~(汗)。
それなのに、仏会話はおろか、フランス語放送のニュースや映画の台詞もまともに聴き取れない自分って...(涙)。
仏検4級と3級は勉強を始めてから約半年、一発で合格出来たものの、その次の2級に何年もかかってしまった。まあ、途中でブログ書きとかその他のネット生活で忙しくなってしまい(?)、仏語学習のモチベーションが下がってしまった、と言うこともあるけど(言い訳)。検定すら受験しないようになってしまいました。
数年前に生粋のフランス人が教えてくれる教室を見つけてから、フランス語熱が再燃したものの、仏検2級のレベルと言うものは、やはり立派な受検フランス語なので、日常会話とは違った訓練が必要。それで、またボチボチ受けるようになりましたが、すっかり落ち癖が定着してしまい、「ま、今度もダメだろうな」と1ヶ月近くになっても勉強する気が起こらず、サボろうかな?と考えながら受けた2011秋季試験がまさかの合格。
人間、のらりくらりながら、続けていると、いつかはトンネルを抜け出すもんなんだな、と言うことを実感。そうです、何事も地道に続けることが大事!!
急いだってしょうがないんです。亀さんやカタツムリだって、歩みはゆっくりでも着実に進んでいますよね。

と、言うわけで、今は準1級をめざして少しずつ準備しています。
仏検準1級は秋季の11月。それまでに、準備が整っているとは思いませんが、「今回は受けない」と思った瞬間に勉強しなくなると言うことがこれまでの経験でわかっていますので、不十分でも、試験の申込みはしたいと思います。
しかしながら、私が日々、フランス語にさく時間はほぼ1時間程度。その上、机の前にじっと座っているのが苦手。そんなどうしようもない怠け者の私に救世主となってくれているのがiPhoneなんですよね。iPhoneは何処にでも持って歩けて、ちょっとした隙間時間を有効利用させてくれるので、とても重宝しています。


今、毎日利用しているツールはPodcast Chocolat TV5monde のアプリ


b0069502_1265725.png
フランス語Chocolat

ショコラはかなり前にも、ここのブログで紹介したことがありますが、ゆっくり聴く時間が取れず、ついていけなくなっていたので結局、月850円の有料会員をやめてしまいました。毎週土曜日の更新にあわせてiTunesにダウンロードし、パソコンとiPodを繋いで同期するのも面倒だったし、PDFファイルをプリントアウトできるのも良いんですが、プリントしたテキストがどんどん溜まってしまい、保管にも困っていました。音源ファイルも蓄積するとパソコンやiPodの容量をかなり逼迫するんですよね。
でも、フランス語関連の最新の情報を常に提供してくれること、そこに登場するフランス語圏の人々のインタビューは、教材のための内容も音声も整えられたものではなくて、まさに生きたフランス語。あのソースはやはり貴重だなぁ、と思っていました。
今のiPhoneやiPod touchはネットに直接繋がるから、パソコンなしで手軽に最新のプログラムをダウンロードできる、嵩張っていたPDFファイルもiPhoneのアプリに収納すれば、プリントアウトすることなく、いつでも好きな時にチェックできるのではないか?と言うことに気づき、利用を再開してみることにしました。ChocolatのPDFファイルは、あっさりiBookに収まり、整理できています。仕事の合間に聴いて、PDFを開いています。
しかしながら、ショコラのインタビュー、相変わらず難しい。
当番組では、「初級者から上級者まで対応しています。ご自分のレベルに合わせて使い方を工夫してください」と言うコンセプトのようです。


b0069502_1364660.jpg


フランスやフランス語圏の様々な番組を放送している、フランス語国際公共総合チャンネル、TV5MONDE。
日本語版公式ページ に会員登録すると、24時間オンラインでフランス語のニュースやビデオを閲覧することができるサービスですが、月1.200円は億劫だし、そんなに時間を確保できるわけではありません。
が、このTV5MONNDOが運営、制作しているiPhone、iPad用アプリが出てたんですねー。

b0069502_12272585.jpg
TV5MONDE:iPhoneアプリ

毎週、フランス語による国際ニュースを3件ピックアップし、そのビデオと音声が視聴できます。そして、そのテキストの中から時事単語を10~20個ほどピックアップし、単語の意味や綴りをゲームでテストして行く、というもの。
ゲーム感覚で、難しいボキャブラリーを身につけられるんですよ、奥さん。
これって、上級をめざすフランス語学習者にうってつけのプログラムじゃないですか?

b0069502_1323416.jpg

ハイ、聴いてもさっぱりわかりません。
しかも、単語の意味の説明は日本語じゃなく、フランス語か英語なので、どーうしても日本語で確かめたい場合は、辞書アプリをiPhoneのマルチタスク機能で呼び出して確認してます。
毎週、ニュースが更新されますが、過去ニュースはアーカイブとして保存されません。しかも、その更新と言うのが、大概は土曜日か日曜日なのだと思うのですが、水曜日にやっと更新されていたこともあったり(環境によるのかも知れませんが)、結構アバウト。
これは、ショコラ以上にハードルが高いですが、完璧を目指さずに、楽しみながら毎日少しずつやるだけでも、力がつくのではないのかな?と期待しています。

それにしても、iPhoneって、何て便利!
忙しいと言うより、時間の使い方が下手な私の為に、スキマ時間を有効資源に変えてくれる、まさに船を漕ぐオールのようなもの。やはりジョブズ氏が残した功績は大きい。
ところが、こんな便利なiPhoneにも弱点が...。
スマホの画面って、下手するとガラケーより目に負担かけませんか?私だけ??
うちの父も母も○眼ではなかったので、私も何とか大丈夫かな?と思いたかったのですが、パソコンの前にいる時間も多くて日々、目を酷使しているので、かなり疲れやすくなって来ました。007.gif
これは、自宅にいる時はなるべくiPadにするとか、無駄にパソコンやiPhoneを弄らないように心がけないといけないなぁ、と思います。
目や体に負担をかけない為にも、少しずつ、亀のようにゆっくり行きたいと思います。
[PR]
by marikzio | 2012-03-14 12:07 | n'importe quio! | Comments(2)

NARIKIRI♪カバー特集☆
またもや、ご無沙汰してしまいました。
気がつくと前回の更新から1ヶ月経ってましたね。皆さん、お元気でしたでしょうか?
ブログ、サボってる間に、MacBook Pro13とiPad2を新調いたしました。そんなピッカピッカのネット環境にも拘わらず、ブログをお留守にしてたのは、初めて手に触れるiPadに慣れようといろいろいじってたからですかね。
とにかく、A5サイズくらいの大きさ、数ミリの薄さでありながら、普段パソコンでやってたことの7割程度が出来ちゃうというのは楽チンです。常時スリープモードにしておけば、いちいち重たいパソコン立ち上げなくても、ササッと済ませられるところが気に入ってます。
MacBook Proが自宅の冷蔵庫だとすれば、iPadは使いたいものを必要な分だけ詰めて歩けるお弁当箱、というところでしょうか?とは言うものの、やはりそれなりに重量があるので、鞄に入れて持ち歩くということは私はしておりません。持ち歩くなら、やはりiPod touch かiPhone がいいですね。
しかしながら、ブログ書きに関しては、iPadはやや機能不足。そりゃあ、テキストのみの記事ならOKですけど、写真とかYou Tube を貼り付けたりするなどの作業は、やはりパソコンでないとね。まあ、折角、新調したMacBook Proの出番が全くないのもかわいそうですし、母体パソコンにだって、しっかり働いてもらわなくては。
とにかく、秋のiOS5の配信とiCloud サービスの開始が楽しみです~。
シンクロするためにパソコンにデバイスをつなぐのって、本当にめんどくさい。私はDoCoMoユーザーなので、iPhoneは当面我慢なのですが、iPod touch で魅力的なモデルが登場したら、買ってしまうかも知れません。


おおっと!oups!!
書き出しからして、本題から大きくずれてしまっていましたが、ここで軌道修正をば。
先日、iTunes でいろいろ動画検索していたら、憧れのアーチストの歌を一人カメラの前でド真剣に歌って、それを投稿している一般人さん達って案外多いんですね。
確かに、過去にもここのブログで、一般の方がカバーしている動画で面白いものを取り上げたことも何度かあります。素人さん達の動画って、背景がしっかり自分の部屋とか、リビング、あげくの果てに台所なんかが映り込んでて、妙に生活感溢れまくってますよね。歌手の音声が入ったままのCDと一緒に自分の声を重ねて歌うところなんか実に素朴。歌唱力に自信がある人はアカペラとかアコースティックギターで聴かせてくれたりもしてますけど、そういう人はたいがいプロかセミプロだったりします。

b0069502_1994154.jpg先日、Ysa Ferrer の動画を見てたら、こんな強烈な子に出会ってしまいました!!!
Thierryinmyheart 君という一般人の男の子なんですが、Ysaやその他のダンス系アーチストの曲をたくさんカバーして、アップしていました。彼の想像を絶するようなパフォーマンスに衝撃を受けた私は、「よしっ!他にも面白いカバー動画を探して特集記事にしよう」と意気込み、あれこれ捜しまわったのですが、彼ほどインパクトのある人物はなかなか見つからず、この企画はあえなく頓挫。
ごくふつーの人が直立不動で普通に歌っているもの、って結局つまんないですから。かと言って、芸能人なみの容姿と歌唱力の人って、もはや素人さんではないから、新鮮味がないですし。
とは言うものの、どーしても、どーしても、このThierry君の圧巻キャラを皆さんにご紹介したい!!という思いが断ち切れず、もう一度駆け回って来ました。
そして、marikzioの独断と偏見により選び抜かれた4組がここに登場と相成りました。
はっきり言って、純粋に素人さんなのは、Thierry君だけかな?後の3組はなんらかの活動してるっぽいですが、まぁ、しょうがないですね。 
でも、みんな、私のお気に入りなので、楽しんでくださいな♪ 


もちろん、トップバッターは、Thierryinmyheart君。Ysa Ferrer の"French Kiss"を熱唱。
あらかじめ言っておきますが、彼、決して芸達者ではありません。歌唱ははっきり言って、かなりひどいです。歌っているはずなのに、無表情な棒読みでまるで不気味な経文を読み上げているかのよう。振り付けも、足下においてるモニター見ながらやってるみたいで、まがりなりにも、人に見せるものを作ってるとは思えないお粗末さ加減。自分の素顔がバッチリ映ってる動画を全世界に、しかも大量に投稿している、その目的とは???
「この子、大丈夫なんだろうか?」と別な意味の危うさを感じさせてしまうあたりが、これを今どきの言い回しでは『キモ可愛い』と言うのでしょうか?とにかくプレイしてても楽しそうには見えず、痛々しさばかりが目についてしまって、自分の限界に立ち向かう苦悶を思わせるというか、そのスタイルにある種の哲学すらも感じさせてしまう、実に不思議なオトメン。
見ている途中で「もう、いいや」とウィンドウを閉じたくなるんですけど、とにかく真摯な彼の健気な熱演を見てやってくださいませ!



お次はSylvain di Mascio 君が歌うSeXtoniK。

b0069502_19105097.jpg

ミレーヌ・ファルメールの、例の危ない曲です。この曲をモチーフにした、大人のおもちゃが作られ、2009年のツアー会場で販売されていました。いかにもミレーヌらしい扇情的なコンセプトの作品ですが、私はこれを是非、男の人に歌ってもらいたいと思っていました。できればアンドロジナス的な魅力を持った人に妖しく歌ってもらいたい。
私的には、もっと音域のあるハイトーンボイスの声が良かったんですが、このSylvain君もなかなか歌える人みたいですし、まあまあ似合ってるとは思います。
この人、インディー系ですかね。



続くエントリー№3はKoverBoyz のBen とJosh。
ロス在住の二人組が、Lady Gaga の"Judas" をプレイします。

b0069502_19123299.jpg


パワフルな声量、情感豊かな歌いっぷりに感動!この曲、大好きなので、嬉しいです。この4組の中では一番好きかも。
もともと打ち込み系の楽曲をアコースティックにアプローチするのなかなか良いですね。この人達の演奏はもっと聴きたいです。おゲイなお二人さんですね。



これまた、二人組&アコ系なMegan & Liz。
ケィティ・ペリーの"E.T"をカバーしてます。

b0069502_19131345.jpg


ケィティも美人だけど、このMeganちゃんとLizちゃんも綺麗ですねー。しかもハーモニーが美すぃ~。アメリカはナッシュビル出身の18歳。
すでにミュージシャンとして活動してiTunesで購入できるものもあります。



以上、カバー特集でした☆
[PR]
by marikzio | 2011-07-07 16:22 | n'importe quio! | Comments(2)

アナタにとっての吉凶方位は?
あっという間に3月に入っちゃいましたね。年度末の総決算な月です。
何やかやと忙しい時期なので、ますますブログから遠ざかってしまいそうなので、とりあえず今日は小ネタです。

ワタクシ、別に風水とかの類にハマっているわけではないのですが、なかなか面白いので、話のネタとしてやってみてくださいな。

風水の世界ではその人の生まれた年に基づく吉凶方位があるそうですが、自分の生年月日、拠点地、目的地を入力するだけで、方位の吉凶がわかるサイトを見つけました♪


風水吉凶方位の地図表示

私にとっての吉方位は北東、北西、西などであり、逆に北、南、南東の方角は良くないみたいです。
それなりに長く生きていると、引っ越しにしろ、旅行にしろ、そして移住など、人生において移動はつきものですね。

その移動する方角が自分にとって吉方向なのか、凶方向なのかによって、あなたの運勢のターニングポイントになるかも...!
な~んて。


気学とか風水が好きな人のなかには、『方位取り』と言って縁起のいい方角に旅行することによって、運気をアップさせよう、という方もいらっしゃるみたいで。(国内でも海外でも可)
そういう知識なんて全然なかった!と言う人も、昔から心惹かれる土地、というものがあるはず。何故か、その土地の音楽とか文化とか好んでいるので調べてみたら...ドンピシャだった!という事があるかもしれませんよ!

ちなみに私は海外旅行が圧倒的に西ヨーロッパが多く、方位的に調べてみたら、まずまずの相性でした。逆に自分はガルシア・マルケスとか、イザベル・アジェンデのような南米系の文学にすごくハマったことがあり、よく読んでいたにもかかわらず、「ああ、チリとかペルーとかブラジルに行ってみたいなぁ」と思ったことがなかったのですが、これが自分にとってはあまり良くない方角でした。

なかには悪い方角へ動かざるを得ない場合、まず、吉方位に向けて出発し地球を一周して目的地にたどり着く、という強者もいらっしゃるみたいですが、まあ、こういうのは参考程度に止めておいて、あまり神経質にならん方がいいみたいですね。
だって、それを言ったら私なんて、縁起のいい西方向に何度か旅行してるから運気上がりまくってもいいハズですし、逆に私にとってあまり良くない東方向のニューヨークに2度旅してますが、特に可もなく不可もなく。それ気にしてたら、北米ダメだし、ちょっとは行ってみたいキューバやアルゼンチンも行けませんからね。
『移住』ってことになったら、ちょっとは気にした方がいいみたいです。


でも、いくら海外移住者が増えていると行っても、外国で暮らすようなドラマチックな事って、なかなかないものですよね。方位取りのための海外旅行だって、一度にン十万というお金が飛んで行くのですから、そうそう気軽にできるものではない。
でも、もっと気軽に運気をアップさせる方法がある!?

NY 在住のアーチスト、ブルーシャ西村さん によりますと、「自分の吉方位でにある場所のものを好きになったり、日常生活に取り入れたりすると開運になると思いますよ~」という事だそうです。それも、「できるだけ日本から離れた場所の方が吉方位パワーが強い」のだそうな。
ま、これも、生活の知恵程度に楽しんでみるのがいいそうですけども。

だって、そうだとしたら私の人生、もっとツキまくり!のハズですもの...。
(昔から、海外モノの音楽とか映画とか、食べ物が好きだった)


ま、これはこれ、それはそれ、って事で。
どーでしょ?皆さんにとっての吉方位はどちらでしょうか?
[PR]
by marikzio | 2011-03-01 11:12 | n'importe quio! | Comments(7)

砂漠肌には手放せないエジプシャン・マジック!!
ブログを長期間休んでると、筆の筋肉(?)が落ちてしまい、いきなり長いレビューを書くのがしんどいので、少しリハビリ気分でライトな雑感を語らせて頂きます。

唐突ですが、これからの冬は女子の肌にとって過酷な季節ですよね。いや、ウルトラ乾燥肌の私は夏でもエアコンの乾燥にやられてしまって、結局年がら年中、カサカサのパサパサ顔なんですが。毎日ローションパックをしようが、コテコテの保湿クリームを塗りたくろうが(どんだけババアなんだか)、お肌の水分が基準値に達したことがほとんどない!「いや、こんなモノ、基準値に達してる人が実際いんの???」と思ってたんですが、ちゃんといるんですね。友人とデパートに行って、ランコムのカウンターで一緒にお肌チェックしてもらったら、水分プルプルで軽くショックを受けました。
自分は昔から肌の角質層が薄くて、内側の水分をため込みにくい肌質のようです...。乾燥のあまり、ローションやクリームが浸みてヒリヒリするほど。それでいて、昼間に鏡を見ると、脂で顔が光ってたりして、いゃあ、もぉ~~~最悪です。


前置きが長くなりましたが、先日、海外で人気の"エジプシャン・マジック・クリーム"なるものを現地価格でアメリカから送ってもらう機会に恵まれました。

b0069502_9235766.jpg


このエジプシャン・マジック・クリームは、マドンナやキャメロン・ディアス、ケイト・ハドソンなどハリウッドでお馴染みのセレブ達が愛用していることで有名で、マドンナなんかは「これなしには外出できない!」と口走るほどの惚れ込みよう。
このエキゾチックな名前の由来は、古代エジプト時代の遺跡から発掘された「美肌クリーム」のレシピを再現した商品だから。主成分はオリーブ油とハチミツ、ミツロウ、ローヤルゼリー等々で、しかも無添加のオーガニック。
日本でもモデル・タレントの平子里沙さんなどが紹介してるみたいなので、知ってる人は知ってるんですよね。「何を今更?」と思われてるかも知れないけど、私は今の今まで知らなかったんですもん。


しかし、実際に使うまではちょっと心配でした。
何しろ、ひどい時には病院行きを考えてしまうほどの激砂漠肌の私。使ってみて、全然物足りなかったらどうしよう?118mlで4,000円というリーズナブル価格とは言え、毎日使っても半年以上は持つ、という大瓶サイズが結局、無駄になってしまうのでは?
でも、日本より乾燥が厳しいアメリカ国土で、日本人より肌バリアの弱そうな白人セレブ女性達が絶賛してるんだから、大丈夫なハズ!と信じ、瓶のフタを開けてみました。
テクスターはヴァセリンのような固まったオイルみたいで、手に取ると体温で溶ける、という感じ。他の化粧品についてきたスパチュラで、クリームの表面を削り取る。カップアイスをヘラでしゅる、とやるみたいに。
いつもの癖でたっぷり目に顔に塗ったら、好色そうなオヤジみたいな脂ギッシュ顔になってビビリました。慌ててティッシュで余分な油分を吸い取りましたが、強力なバリアーで肌が守られてる感じ。これは頼もしいです。期待できます。量は上手に加減すれば大丈夫。
で、朝起きてみたら、起きがけは特に乾燥がひどくってバリバリの砂漠肌の私が、プリプリのフワフワになっていました。
うわ~~~~こりゃ、感動058.gif
今までにない最強の助っ人登場に私は狂喜の涙!016.gif
...って言うのは大袈裟ですが、これがあれば、まず安心、というアイテムを見つけたのは大収穫でした。よくよく考えてみりゃ、エジプトと言ったら、ああた、サハラ砂漠。そんな究極の乾燥地帯において滑らかな肌を保つために考案されたレシピなんですから、これは効いて当然ですよね。


エジプシャン・マジックがどんなにミラクルかについて、アジア系モデル?(何者なんだかわからん)のTaoちゃんが紹介してます。
ご自身のブログで、使用前使用後のすっぴん顔まで公開しているところがすごい。

Tao ちゃんのブログ

このエジプシャン・マジック・クリームは多目的クリーム、ということでお顔の保湿ケアはもちろん、化粧下地としても優秀。しかし、SPFは入ってなにので、私はSPF50の日焼け止めを下地に使ってます。リップクリーム、ボディクリーム、ヘアクリーム、頭皮にも使えるそうです。
ただ、無添加、というのがある意味あだになってますね。しかも、使う量が少量ですむので毎日使ってもなかなかなくならないし。暖かくなったら、冷蔵庫保管ですね。あと、いくら高保湿と言っても、ベースになるローションや美容液をしっかりやらないと、ちゃんと内側から潤わない気がします。

そしてお値段。現地アメリカではリーズナブルでも、日本のネットではいきなり高くなってしまいます。しかも、やはり人気のようで、常に入荷待ち。でも、日本で買うといくら割高と言っても、S○Ⅱなんかに比べたらはるかに良心的な価格ですからね。コストパフォーマンスもかなり良いと思います。amazon.jpでは日本の企業と共同開発した日本版が販売されてますが、一般的に日本向けの処方はオリジナルと似て非なる場合が多いので、買うとしたら、できるだけオリジナル版がいいでしょう。
公式サイトから、通販できます。日本もOK!

egyptian magic.com
[PR]
by marikzio | 2010-12-09 09:40 | n'importe quio! | Comments(4)

ダイアナ元妃の指輪がケイトさんに!
一時は破局説も流れ、その一方で「婚礼は棒読み」と囁かれていた、英王室のウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚。
故ダイアナ元妃似の美貌を受け継いだにもかかわらず、前髪前線の後退ぶりが危惧されていただけに(失礼!)、王子のご成婚にほっとされてる方も多いのではないでしょうか?
とにかく、新たなるロイヤル・カップルの誕生、実にめでたい!


asahi.com ウィリアム王子、母ダイアナ元妃の指輪をケイトさんに
b0069502_10544169.jpg


で、婚約発表時のショットで、真っ先に目が行ったのが、ケイトさんの左手薬指に光る大粒のサファイア・リング。何と言っても英王室と言えば、ブルーサファイア!
でも、この指輪、どこかで見た事あるような。そう、故ダイアナ元妃が王室に嫁ぐ時に、チャールズ皇太子から贈られた時の指輪にそっくりなんですよね。

b0069502_10564984.jpg


b0069502_1163486.jpg


本当に素晴らしい、見事な深い青みのあるブルー・サファイアで、絶世の美女、ダイアナさんに非常によく似合っていました。
でも、皆さんもご存知の通り、ダイアナ元妃は旦那の不倫騒動や自らの数々のスキャンダルの最中、離婚。しかし、このサファイア・リングは彼女にとって非常にお気に入りだったようで、王室を離れた後も、身につけていらっしゃったとか。
そして、97年の交通事故で、その波乱に満ちた生涯を閉じます。
「あの指輪はどこに行ったんだろう?」とずっと思ってたんですが、ご子息のウィリアム王子が遺品として、引き取っていたんですね!
そして、ダイアナ元妃のそれにそっくりだなぁ、と思った指輪こそが、今まさにその指輪だったのですね。
ダイアナ元妃に負けず劣らず、その指輪はケイトさんによくお似合いです。


元ダイアナ元妃にしてみれば、不幸な結婚の悲しい思い出が詰まっているはずの、あまり縁起のよくない指輪なんですが、ウィリアム王子にしてみれば、亡き母の形見でもある特別な指輪。それを未来の王妃となるケイトさんに捧げた、と言うのはとても感動的なお話。

「ダイアナ元妃は婚礼の時に、それはそれは凄いサファイアを送られていたけれど、結果はあの通り悲惨なものだったでしょ」とか言う人もいますが、やはりあのサファイアは運命的というか特別な何かがあるのだと思います。
ダイアナ元妃もケイトさんも、王室に入るぐらいなんだから、他の人々とは背負っているものが違いますからね。


ケイトさんには絶対幸せになって欲しいですね!

b0069502_1135536.jpg

[PR]
by marikzio | 2010-11-18 10:55 | n'importe quio! | Comments(2)

ブルーレイ&WOWOW三昧な日々してました
読者の皆様、お久しぶりです!
またもや、ご無沙汰になってしまいましたが、日本列島はほんま暑いですね。
更新が滞ってしまったのには、7月は職場で行事があって忙しかった他に理由がもう一つあります。まぁ、たいした事ではないんですが、私も最近、ようやく地デジ+ブルーレイ環境が整いまして、ほぼ毎日、ミレーヌのブルーレイ鑑賞やレコーダーで録画したWOWOW映画の消化に忙しいからなんですね。

b0069502_10322123.jpg
"Stade de France"のブルーレイ盤、ほんと高画質で一度観たら癖になります。ブルーレイ盤は"Avant que L'ombre... a Bercy"も一緒に購入しました。
b0069502_1032313.jpg
こちらも、癖になりマス。(意味不明)

Mylene のBDはリージョンフリーだけど、PAL仕様(ヨーロッパはたいがいコレ)なので、どこのご家庭にもあるような国産メーカーの液晶TVとBDレコーダーでは再生できません。
いえね、パナソニックのVIERA+DIGAを家でセッティングしてもらってすぐ、SDFのブルーレイを入れてみたらDIGAでもバッチリ映ったんですよー。一番上の写真がその時のものです。
だから、「BDに関してはリージョンの問題さえなければPALでもNTSCでも関係ないっ!」と声を大にして太鼓判押したかったんですけどねぇ、次の日、DIGAで再生しようとしたら、画面真っ暗で観られなくなってました。なにゆえ~~~~???
恐らく、その日の夜、WOWOWでオンエアされてた『天使と悪魔』を予約録画しちゃったことによって、設定が変わってしまったからかも知れません。
レコーダーを使わなければ、ずーっと永遠に観られていたかも知れませんが、それじゃBDレコーダーを買った目的が本末転倒になってしまいますからね。

ミレーヌ始め、PAL仕様のBDやDVDはPAL信号をNTSC信号に変換してくれてるBDプレーヤーを別口で購入しておりましたので、そちらで楽しんでおります。
機種に関しましてはmixiや掲示板でミレーヌ仲間さん達にリーズナブルな価格の物を教えて頂きました。貴重な情報ありがとうございます058.gif


さて、レコーダーについてなんですが、実は今の今まで自分個人のビデオ機器というものを持っていませんでした。いや、DVDプレーヤーはありましたよ。(PAL仕様対応で、これまたミレーヌやその他のヨーロッパ盤のDVDを観るために買いました)
テレビ番組を録画するためのVHS機を持ってなかったのです。
「ビデオレンタルしないの?」とか「WOWOW契約してるのに、録画できないとつらくない?」とか言われましたよ。あげくの果てに「私、当てにしようと思ってたのに。ビデオ買いなさいっ!」とまでも。(笑)
でもねー、「あっ、あの映画入るんなら、録画しとうこう」と思って録画予約するじゃないですか。でも、録画したはいいけど、なかなか観るには至らなくて、何ヶ月もそのまま、結局観ないままに、そのVHSに他の番組を重ね撮り、ってことありませんか?しかも、VHSって嵩張るから、テレビ機器周辺が煩雑になりがち。そのサイクルが嫌で、あえてビデオ買わないで来たんです。あ、私がビデオ嫌いなのは、昔、録画した映画とか番組を「さー見よう♪」と接続した瞬間、何故か「大相撲ダイジェスト」とか録画されてて、肝心の番組が途中までしか入ってなくてガッカリした経験とかトラウマになっていたからかも知れません。あれって不条理ですよね。何かの番組が延長になって、それ以降の時間帯が変更になってしまった時の悲劇。「私の映画を返せーーー!」と叫びたくなりませんでした?
だから、WOWO番組も常にプログラムをチェックして、リアルタイムで観るのが原則でした。時間帯とかで観られないものは、結局ご縁がなかった、ってことで。

しかし、それもここ数年難しくなって来ていました。
ライフスタイルが大きく変わった!と言うわけではないのですが、ブログを書くようになって、その執筆に時間を取られてしまい、夜、ゆっくりWOWOWをチェックできないようになった、フランス語を独学でするようになって、これまた時間が足りない、美肌と若さを保つため、夜はやっぱり遅くとも11時までには床に就きたいので、深夜時間帯の番組はチェキラ!できない、などなどの事情が出て来ました。WOWOWの契約はずっと続けてましたが、毎月届くプログラムは封を切らないまま、何ヶ月分もやり過ごしてしまった、なんてザラでしたよ。
きっと、その中には自分が激しく観たい観たいと思っていても、なかなかその機会に恵まれなかったものもあったのではないかと思います。何て、勿体ない!と思いつつも、WOWOWのラインナップについて行けてなかったんですね。

今から3年くらい前、母が馴染みの家電屋さんに、ほとんど押し売りされるようにして購入した液晶テレビとDVDレコーダーは自分にとって衝撃的なものでした。
録画した番組は大容量のレコーダー本体に保存しておける、という手軽さ。録画用のVHSをストックしておかなくても良いというのは目からウロコでした。しかも、時間帯やプログラムが突然変更されても、無意味なお相撲さんのお尻が現れたり、自分の計算違いで番組が途中で切れたり、という失敗で泣くこともない、なんて、「時代はここまで来たかー!」と叫びたくなりましたもん。

でも、でも、でも、DVDレコーダー、思いの他高かったですよね。しかも、「どうせレコーダー買うなら、テレビも買い換えないと」と思うと、それ相当のご予算になるので、欲しい!と思いつつもなかなか手が出せないでいました。
しかし、テレビの地上デジタル完全移行まで、タイムリミット1年を切り、そしてこの4月にリリースされたミレーヌのライブものが「DVDとBDではまるで質が違う!まさに別次元のモノ!」という評判の高さ、そして、母に液晶テレビを買ってもらうことになり、テレビ代が浮いてしまった、という条件が重なったため、晴れてめでたく地デジ&ブルーレイ生活へと突入することになったのです。


....挨拶がてらにサクッと書くつもりが、何だかてんこ盛りに長くなってしまったので、一度ここで送信いたします。
[PR]
by marikzio | 2010-07-29 10:51 | n'importe quio! | Comments(5)

今日は誕生日でした☆
今日は何を隠そう、私の誕生日。また、この日を迎えてしまった...。
でも、mixiのマイミクさん達から心温まるメッセをもらったり、思いがけなくプレゼントが送られてきたりして、素敵な誕生日を迎えることができました。
私なんて、マイミクさん達のバースデーは、ほとんどチェックもせず、メッセすら送ってないような無精ものだと言うのに....。

b0069502_21231195.jpg

b0069502_21234989.jpg


ほんとに、ほんとに、うれぴいいいいぃいいっ! 016.gif

水晶の上に乗っかっているのは、自分で自分にプレゼントした五色玉ブレスレットとマイミクのmiharuさんから頂いたFeves。 Fevesはお菓子に入っていたりしますが、幸運のお守りともされてるそうです。
五色玉ブレスレットはNY在住のアーチスト、ブルーシャ西村さん にオーダーして作って頂きました。五色玉は最高の護身符なのだそうです。
1個1個の石がまるで惑星のように美しく、実物は写真よりずっと高級感あります。

昨年同様、MOETのロゼ・シャンパンを買い、ディナーは自分でパエリアを作りました。昨年はお持ち帰りピザだったので、今年は自分で作ろうと思ったということは、ちょっとは成長したのでしょうか?
デザートはなしだったのですが、これまたマイミクのKotoさんから思いがけないプレゼントで美味しく頂きました。

今年は自分の怠け癖、めんどくさがり癖を克服して、実り多い1年にしたいと思います。

祝福してくださった方々、ありがとうございます。
これからもよろしくです。
[PR]
by marikzio | 2010-04-08 21:25 | n'importe quio! | Comments(0)

Narcissister 姐さんの熱い小宇宙
この手の記事を書くのは実に久しぶりかも知れないです...。
今夜はNYを拠点に活動するエロチック・パフォーマー、NARCISSISTER さんについて。
b0069502_22403676.jpg

b0069502_22411553.jpg

b0069502_22415821.jpg

え?こんな写真じゃわけわかんないって?
そ、それじゃ、このビデオを...



これじゃ、ますます意味わかんないって?

だってだってだって、
彼女のビデオはどれもこれも危険過ぎて、
ブログに貼り付けたら
私の人格が疑われてしまいそうなものばっかりなんだもの!!!


Narcissister videos


とりあえず、ビデオについて一言レビューをば。

「ASS/VAG」

インパクトで言ったらこれが一番でしょう。
妖しい喘ぎ声とともに舞台の中央に現れる巨大ヴァギナ。まるで人の顔みたいに表情豊かなソレに圧倒されます。

「Russian Doll」

b0069502_2393790.jpg個人的にはこれがお気に入りかも。ロシアの工芸品、マトリョーシカ人形をモチーフにしたパフォーマンス。哀愁たっぷりの音楽、キュートな衣装、華麗なダンス。そして、そして...。
人形の中に人形、そしてまた人形、って演出が深すぎます。しかも、最後は何食わぬ顔で大きな人形の中に入る時のオトボケムードがまた絶妙で。
でも、あんなことして体に傷つかないかなぁ?

「Mannequin」

自分そっくりのマネキン人形を相手に繰り広げられる世界。これが一番普通かな?
これが普通に見えちゃうって、どーいうこと?(汗)

「Masterbater machine」

こんなマシンがあったら、つらいワークアウトも楽しくなって、あなたも着実にナイスバディに近づくはず?
いや、こんなもの要りませんてば!!
無表情な仮面が絶妙なオカシサを添えて、なんか憎めません。

b0069502_23324159.jpgNarcissister は元々、プロのダンサー。 Alvin Ailey American Dance Center で修行を積み、German rock-opera のヨーロッパ・ツアーにも参加しています。メルセデス・ベンツのキャラクターとしても仕事をしていた?
とにかくマルチな活躍を繰り広げて来たのですが、どうして、彼女がこのような芸風でソロでやることになったのかはわかりません。覆面で素顔がわからないというのもミステリアスというか、笑いの要素も引き立てる効果を上げてますね。
でも、私、この人好きです。やってることは、とんでもなく変態チックなんですが、そんなに嫌みがなくて下品にならない。スタイルが良くて立ち振る舞いが美しい、というのもあるけど、大人のエンターティメントとしてはなかなかの逸品だと思います。
もし、また自分がNYに行く機会があったら、是非是非、彼女のショーを拝みたいもんですっ。(でも、ちょっと怖ひ)
Narcissisterさん、躰も美しいけど、お顔も綺麗なようです。それでいて、優しくて教養のある素敵なお姉さまらしい...。実はこのブログで彼女の存在を知りました。

小粋にシルブプレ NYのキュート・ヘンタイ(18禁)

パリを拠点にヨーロッパで活動している日本人ユニット、Les Romanesques。
彼らがNY遠征することになって、そのライブのうちの一つがこのNarcissister嬢とのコラボだったそうで、彼女がパリに遊びに来たついでにライブの打ち合わせをするために会った時の様子が書かれています。どんなステージだったのでしょうね。

それにしてもショービズの世界って奥が深いんだな〜、と思ったのであります。

Narcissister official site

Narcissister MYSPACE
[PR]
by marikzio | 2009-07-05 22:58 | n'importe quio! | Comments(6)

agenda DIEVX DV STADE by marikzio EDITION (試作編!?)
先日、「Dievx dv Stade の手帳版があったらいいな♪」ということを私は書きました。

過去記事 agenda DIEVX DV STADE by marikzio EDITION (妄想)

で、 「夢の Dievx Dv Stade agenda by marikzio EDITION プロジェクト」 をリクエストする前にまずは自分で試作品を♪と思い立ち、こんなことをやってみました。
b0069502_0115474.jpg
Juan Martin Hernandez : STADE FRANCAIS PARIS

Julien Arias、Dimitri Szarzewski らと並んでお馴染みDievx dv Stade カレンダーのお馴染みの顔ですね。下手なモデルよりかっこいい甘いマスクのイケメンなんですが、この写真の彼は精悍でパワーみなぎる表情。いい意味での"気"を感じたので、シール用紙にプリントアウトして1月分のメモ頁に貼ることにしました。
さて、お次はどの写真にしましょうか?
2009年度版Dievx Dv Stade は過激さを抑えたスタイリッシュな仕上がりの作品が多いので、さぞかし手帳映えすることでしょう053.gif
...とは思ったのですが、「もし、この手帳を道端に落として、誰かが拾って中を見たらどうしよう」なんて不安がよぎってしまい、ヘタレな私は結局、別な写真を選んでしまいました。
b0069502_012269.jpg
扉ページになぜかTizianoが。

b0069502_0125687.jpg
こんな所にもTizi。私ってば、いい年こいて何やってるんだか...

b0069502_0131740.jpg
そして、極めつけがコレですね。
「Helena Noguerra、日本盤リリース。そして、来日公演を観に行く」
と大胆予言。願望は画像や映像など、実際に見える形にすると叶う力がアップするそうですから、エレナちゃんシールも貼ってみました☆
それにしても、手帳を開く度に情けなくなるのですが、我ながらきったない字。こんな汚い字じゃ、叶う夢も叶わないのではないかすら?
このブログだって活字だからいいようなものの、肉筆だったら、誰も読んでくれないような気がする...。
[PR]
by marikzio | 2009-01-27 00:12 | n'importe quio! | Comments(8)


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧