カテゴリ:競技場の神たち( 21 )

Dieux du Stade 2010!
もう10年目なんですね...。
フランスのラグビー・チーム Stade Francais Paris の公式カレンダー"Dievx dv Stade" の2010年度版の表紙が決定し、9月17日から発売開始のようです。
b0069502_072332.jpg

ちなみに、一部トリミングさせて頂きました。012.gif
ちょっと全部載せる勇気がなかったもので。きゃ(/\)

画像元はこちら

前々から当ブログをご愛読の方々には、すっかりお馴染みのDDSネタなんですが、「何だこりゃ?」という方はカテゴリ『競技場の神たち』をご覧下さい。
あんな濃い記事、今の自分にはちょっと書けないですね...(大汗)。若さって怖いワ!
やはり2008年版が一番芸術性が高くて、なかなかあれを超えるものは出ないのではないかと思います。2009年度は過激さがより抑えられて、スタイリッシュでしたが、10周年記念版はどうなんでしょうね。
尚、今年のフォトグラファーは Tony DURAN
写真は47葉(1年って12ヶ月なのに...)、特大ポスター(2枚?裏表?)つき。
「avec le nom des 217 dievx du stade depuis 10ans.」ってのは、そのポスターに10年間の間に参加した217人の名前」が記載されてるってこと?
さすがに参加した選手が217人ってことはないだろうなぁ。う〜む、よくわからん。ともかく、amazon.frやfnacでプレ・オーダーできます。現地では9月中旬には書店に並ぶでしょうから、地元の人はチラ見できるってわけですね。

yunaさん、情報ありがとうございます♪
[PR]
by marikzio | 2009-08-24 00:28 | 競技場の神たち | Comments(5)

もうすぐDieux Du Stade 2009
ミレーヌの新譜騒動にかまけてしまっていましたが、もうこんな時期でもあるんですね。
フランスで最も売れているカレンダー Dieux Du Stade の2009年度版がもうすぐ解禁。
b0069502_22214851.jpg

アヴァンギャルド過ぎて、小さい写真でしか貼れなかった2008年度 に較べ、次年度の表紙はシックでスタイリッシュです。モノクロ仕様も復活のようですし。
2009年度版のカバーを飾っている選手はSergio Parisse。 そして引退という道を選んだが依然としてカリスマ的存在のChristophe Dominici も参加しているようです。
もともと彼は常連さんみたいなものだったんですけど、その他にもDDSではお馴染みになっている Dimitri Szarzewski、 Julien Arias, Geoffroy Messina らは果たして参加しているのでしょうか?
今回はラグビー以外のアスリートも招待し、ハンドボールの Nikola Karabatic et や ボクシングの Brahim Asloum も参加しているようです。

情報元のページ Dieux du Stade 2009 : en vente !

さて、2008年のSteven Klein に続き、DDS 2009の フォトグラファーはPeater Lindbergh 。ピーター・リンドバーグはドイツ人のファッション・フォトグラファー。
彼はハーブ・リッツなどと同じようにスーパー・モデルやミュージシャンや俳優の有名人を被写体にブランドの広告を数多く手がけて来た人であります。写真家デビューしたのは1971年というからベテラン中のベテランなんですね。当時、ちょっとセンセーショナルだったカルバン・クラインの下着の広告、と言ったら記憶にある人も多いのではないでしょうか?

リンドバーグについて Peter Lindbergh photographe

この香水、懐かしい!日本でも大ヒットしましたよね。
高校生でも愛用してたほどでした...。





リンドバーグの作品ではナオミ・キャンベルやリンダ・エヴァンジェリスタ、シンディ・クロフォードなど、錚々たる面々が活躍していますが、我らがペネロペ・クルスもモデルになってるんですね。とあるブランドのイメージキャラクターを務めた時の写真ですね。

b0069502_2251767.jpg

b0069502_22512659.jpg

b0069502_22514340.jpg

b0069502_22563136.jpg


んもぉ〜、ペネロペちゃんたら、クールで危険で美しすぎ〜〜〜053.gif
この目ヂカラ、たまらないじゃないですぅ。
ありゃ??
Dieux Du Stade の話題のはずが、いつの間にかペネロペちゃん4連発で終わってしまいました...。
[PR]
by marikzio | 2008-09-12 23:00 | 競技場の神たち | Comments(6)

Rugby Or Not To Be?
le coq sportif はフランスのスポーツ・ブランドで日本でもお馴染みですね。
フレデリック・ミシャラクの名を冠した PUNCHER 2 MICHALAK というシューズ・モデルも出ています。
b0069502_1655692.jpg


"Rugby Or Not To Be?"は、ル・コック・ラグビーのCMシリーズ。
Frederic Michalak はもちろん、超ベテラン(今は現役ではないでしょうが)のJean-Pierre Rives、そしてDieuvx du stade にも参加している Sergio Parisseが登場してます。
でも、このシリーズの主人公はJohn-Paul Legoret。この人、俳優さんなのかどうかはわかりませんが、ワールド・カップ・チームのエージェント(?)という設定らしくて、金儲けと話題作りの為なら手段を選ばない野心家のよう。ミシャラク達にあれこれと無理難題をしかけて、ロッカールームやシャワー室で口説きまくる場面が何バージョンも作られてます。

ミシャ様も時には、こんなロン毛姿になったり
b0069502_17112652.jpg

ラップ歌手のM.Pokora 路線で行こうと言われたり
b0069502_17125463.jpg

でも、このジャン=ポールさん、はっきり言ってあんまり相手にされてない風情で、熱弁がいつも空回り気味。ミシャラクもセルジュもあまり台詞がなくて、皮肉な表情を浮かべている感じが c'est bon です。ジャンさん、何をまくしたててるのか全然わからないけどとってもコミカル。

"Rugby Or Not To Be"シリーズ、ここで一気に見られます。
iPod用ファイルもダウンロード出来ます。
Rugby Or Not To Be?

そして、DVDもリリースされたそうです。
収録されてるエピソードは40だそうですが、仏語版40+英語字幕版40に、メイキングやらディレクターズ・カット版が加わって、全部で100バージョン。
b0069502_17195675.jpg


最後に、モードなミシャラクをば。やはり彼はフォトジェニック。
b0069502_17235979.jpg
画像元は こちら で〜す♪
[PR]
by marikzio | 2007-11-09 17:28 | 競技場の神たち | Comments(3)

DIEVX DV STADE DVD, 2008 edition が発売中!
おフランス発、魅惑のカレンダー"DIEVX DV STADE 2008"のメイキングDVDが、早くも10月29日に解禁され、好評発売中です。
2008年物のDDSはルーヴェシェンヌ宮殿というゴージャスなロケに加え、アヴァンギャルドな作風で知られる Steven Kleinが撮影を担当したという、まさに豊穣の出来。
そのDVDからのスクリーンキャップがネット上でも流れ始めました。

最近のDDSは、かなり取り締まりが厳しくなって、写真を削除するようお願いされるサイトさんもあるようです。なので、今アップされてるスクリーンキャップも、すぐ消されてしまうかも。ご興味のある方はお早めにチェキラしてみてください。

French Rugby Team -Dieux du Stade Fun Site

Mari & kkika Official Live Blog
[PR]
by marikzio | 2007-11-02 17:43 | 競技場の神たち | Comments(4)

Les Blues は散ったけど...
いよいよ大詰めのラグビー・ワールド・カップ。
日本時間で10月14日、午前5時から、イングランド VS フランスの試合が始まりました。ホスト国のブルーズはしょっぱなから対アルゼンチン戦で敗れますが、何とか底力を発揮して、強豪オール・ブラックスに奇跡的(?)に勝利して準決勝進出へ。
ひょっとして、優勝したら表彰式では全員バスタオル姿で登場して"ハラリ"があるかも!?と秘かに期待してたのですが(そんなのナイナイ)、14-9で破れてしまいました。(T.T)
自分は、携帯のワンセグ機能で録画予約をしていたのですが、6時30頃に目覚めたので、テレビをつけてみました。
するとテレビ画面には、ミシャラク様のアップが。(らぶ)
b0069502_23185897.jpg

ベッカムと違って、ミシャラクが日本の民放テレビに露出することはほとんどないので、感慨深いものがありました。あと、ディミトリの姿もちらりと。写真の通りの端正なお顔立ち、汗びっしょりでストレート状態のブロンドヘアが美しかったです。
ミシャラクと同じようにイングランドでもスター的存在の選手がいて、何度かアップになってましたが、名前忘れちゃいました。
8−9でフランスが1点リードし、もう1点欲しいところ、このまま逃げ切れるか!?というところで、そのナントカって言う選手が、きれいなゴール(ラグビー用語で何ていうか忘れた)を決めたのが、勝敗を左右することになりました。イングランド、強かったです。
次の試合は南アフリカ VS アルゼンチン戦ですね。3位決定戦では是非ともフランスに勝ってもらいたいです。そして、3位だったけど、ホスト国の面目を保てた、ということで、サンドニで"ハラリ"を...、と相変わらず妄想を抱くわたくしなのでした。

で、今回の大会である意味一番の注目株はこの人だったのではないでしょうか?

Sébastien Chabal
b0069502_23195045.jpg

b0069502_23205524.jpg

こんな、太平洋のど真ん中で何ヶ月も漂流していたようなロン毛じゃ、試合中に引っ張られたりして支障があるんじゃないでしょうか。ついでに汗でびっしょりになった毛髪が他の選手の顔を打ったりして迷惑になりそうです。本人はレゲエスタイルのつもりなのかも知れない...。
セバスチャンは1977年10月8日生まれ。フランスはValence出身。
2000〜2004はフランスのチームでプレイしていますが、2004年からイギリスのSale Sharksに所属しているようですね。

wikipedia -Sébastien Chabal-
b0069502_23221923.jpg

番組でも「今大会、随一の個性派」なんていうテロップが流れていた彼。2009年度版DDSカレンダーの表紙を飾るのはセバスチャンだったりして...。
[PR]
by marikzio | 2007-10-14 22:36 | 競技場の神たち | Comments(6)

Ora maté "Kamaté"
Coup du monde 開催中のせいか、フランスではこの曲が大ヒットしているようです。
なんと日本のTOYOTAがスポンサーになってます。

You Tube ** Ora maté - Kamaté **
b0069502_220262.jpg

b0069502_2251369.jpg

マオリ族伝統の"HAKA"をダンスミュージック風にアレンジした、いかにもありがちなクリップなんですが、見てるだけで血が騒いでしまいそうですね。

現在、フランスはDグループでアルゼンチンに続いて2位。
ただいまGéorgieと対戦中、というところでしょうか?13-0でリードしているようです。


参考ページ Rugby Coupe du monde -standing 2007-Group D
[PR]
by marikzio | 2007-09-30 22:21 | 競技場の神たち | Comments(1)

ミシャラク様のニュー・スタイル
ラグビー・ワールドカップ開幕戦でいきなりアルゼンチンに惜敗するも、16日、ナミビアに87ー10で見事、快勝したフランスチーム、ル・ブルーズ。

しかし、この写真の三写楽さま、ちょっと頭部が寂しくありません?
もともと、額が広めだとは思ってたけど、まだ25歳なのに...。
b0069502_19433287.jpg
画像元 Coupe de Monde Michalak :"Rester positif"

ま、ナイスバディだし、カリスマ性あるし、気にしないわ、そんなこと!!!
と、思ったのですが、新しいヘア・スタイルだったようです。
b0069502_19491761.jpg
画像元 Oh la la Blog

今度のゲームで初めてお披露目したカットのようです。心なしかベッカムに似ている...。
アルゼンチンに負けたので"ゲン"をかついだのでしょうか?フランス人にそんな考えがあるかどうかは知りませんが。
どうか、この勢いで突き進んで欲しいものです。
[PR]
by marikzio | 2007-09-18 19:57 | 競技場の神たち | Comments(3)

Biotherm Hommeの中のミシャラク様
化粧品メーカー、ビオテルム・オムのキャラクターを務めるFrederic Mchalak
キャンペーンのための撮り下ろしフォトをここに紹介します。
b0069502_9215395.jpg

パリのシャンゼリゼにもセクシーなミシャラクの姿が。
b0069502_923542.jpg

ミシャラクはDievx dv Stade 2004 にも参加し、その圧倒的な色気を見せつけてくれたのですが、それ以降のカレンダーには参加せず。しかし、今回のオファーでは上半身だけだけど、その素敵なボディは健在であることを証明してくれてます。
ビオテルムはロレアル系列。(確かランコムもロレアル系じゃなかったっけ?)
若者たちのカリスマ的存在でありセックス・シンボル(?)のミシャラクとの付き合いは2004年から。
b0069502_9255584.jpg

今、フランスはラグビー・ワールド・カップの真っ最中。ホスト国のフランスは開幕戦でいきなりアルゼンチンに惜敗してしまいますが、テレビのニュースでミシャラクの姿をチラッとだけお見かけすることができました。
自分はJ-SPORTSには加入していないので、日本戦や決勝戦ぐらいしか地上波で見ることしかできません。是非とも持ち直してもらって、TVで動くミシャラクやディミトリの姿を拝みたいものです。

画像元は ビオテルムの公式サイト。(仏語)
ヘアメイクの風景や数々のshooting、そしてインタビューを読むことができます。

BIOTHERM HOMME et Frederic Michalak
[PR]
by marikzio | 2007-09-14 20:17 | 競技場の神たち | Comments(8)

-Dievx dv stade 2008- by Steven Klein
ヴァネッサ・パラディに続いて、こちらもフランスから届きました。9月6日に発売になったばかりのDievx dv stade 2008年度版。
ラグビー・チーム、Stade Français Paris(すたっど・ふらんせ・ぱり)主催の現役ラガーマンのカレンダー。
1年は12ヶ月しかないのに、このカレンダーは33ページあります。
b0069502_18172510.jpg

昨今のDievx はフランス国内のみならず、イギリスやアルゼンチンなど海外のチーム選手を招いて参加させていたのですが、今回はフランスと隣国イタリアの選手だけが参加しているようです。

2008年度版のフォトグラファーはマドンナをも手がけている Steven Klein
これまでとは趣向が大きく変わって、前衛的でダイナミックな構図が目につきます。しかもロケーションがPavillon de Louveciennes という歴史ある宮殿なので、写真は絵画や古い映画のよう。まさにfantastic!
私、思い切って言っちゃいます。クライン版はDDS史上の中で最高傑作ですよ!今後、これ以上のものは出ないのではないかと思ってるぐらいです。
b0069502_18304100.jpg

b0069502_1830229.jpg

b0069502_195222.jpg自分的に最高傑作と言っておきながら、気になる点もあります。
それは、カレンダーの中の彼らが、生身のラガーマンというより、クラインの世界を表現するためのオブジェになってしまっていること。これじゃ、そこらのメンズモデルとか有名人となんら変わりありません。マネキンみたいになってしまってるところに非人間性を感じるというか。
このカレンダーのコンセプトはどうやら「女たちの奴隷」(あるいは一部の男性?)ということみたい。メタリックなボールや鉄の鎖で繋がれたアスリート達。まるで何者かに奴属しているかのよう。ご主人様は誰?
あと、意外にも「これはトリミングしなきゃ使えない」って言うような写真はほとんどありませんでしたねぇ。これはこれで寂しい?
それでも、「いや〜ん、大胆!>_<」てなものが多いので、ここで紹介できなかったりします。
あと、「鏡に写る自分の姿に陶酔」的なナルシスティックなものが多かったような。
とにかく、撮影場所が宮殿ということで、背景が素晴らしい。ヴェルサイユ宮殿みたいな部屋とか彫刻とか庭園とか、豪華絢爛たる夢世界なわけで。
これだけでも見る価値あり、かな。

私の撮影技術が及ばず、白っぽくていまいちな写真が多いので、画像も関連情報も豊富なこの熱いサイトを紹介いたします。

French Rugby Team - Dievx du Stade fan site

この運営者さんはフランス人なのですが、英語が堪能で、仏・英語の二カ国語で書かれています。このサイトの中で英語圏の方のために、amazon.frでの購入手続きの流れを手作りムービーでレクチャーするほど細やか。アメリカ人の友人にフランチ・ラグビーの魅力を伝えたくてこのサイトを立ち上げた、と言うだけあって、まさに「痒いところに手が届く」と言いましょうか。
実はある筋の情報(by りむべあう)によりますと、この方はチボー・マッソンさんという、ネット・マーケティング会社を経営する32歳のヤング・エグゼクティヴ。フランスの名門校、パリ政治学院を卒業されてる超エリート。専門はファッション・マーケティングなので、彼の会社もファッション関係みたいです。
と、相当インテリな彼なんですが、ページ自体は「まぁ、チボーさんもお好きね♪」と言いたくなるほど激しいです。(汗)
やはり、この人はヘテロじゃないのでしょうか?
b0069502_19552899.jpg

[PR]
by marikzio | 2007-09-12 18:24 | 競技場の神たち | Comments(4)

今とはイメージが違う Dievx dv stae
9月になりました。今月6日、ついにDievx dv stade calendier 2008が解禁!
今や"homoerotic"と形容されることの多い、この名物カレンダーが始まったのは2001年。フランス・ラグビー界のスター選手がフル・ヌードになるというだけでも、当時はセンセーショナルだったのではないでしょうか。
これが、2001年度版。
b0069502_15321179.jpg

これ、Romain Fromentでしょうか?
7年前、というだけあって、初々しい〜。
b0069502_15345761.jpg

他の写真はここで見ることが出来ます。↓
Dievx dv stade 2001

年々セクシーさが増す傾向のDievx dv stadeですが、当初は今にくらべるとかなりストイックに撮られている感じがします。
解剖学とか「スポーツ科学」の教科書にでも載っているような写真をややカッコ良くした感じ?2人がかりで1人の選手を持ち上げているショットがありますが、「これが鍛え抜かれたアスリートの筋肉」と紹介しているような風情でセンシュアルさは感じられません。
でも、これはこれでいいんです。カレンダー第1号としては、まずまずの出来映えなのではないかと。ハイ。

続く第2弾はモノクロからカラーに。カメラマンは前作と同じKris Gautierなんですが、趣向が大きく変わっていました。
どうぞ、見てください。どこか変っスよ!↓
Dievx dv stade 2002

何なんでしょう、このチープっぽさは...???
b0069502_15561719.jpg

こんなのやっちゃ、いかんでしょう。
これ以外にも、「SM女王様に縛られるの巻」や「巨乳美女と並んでハイ・チーズ♪編」があって、見事、脱力させてくれます。
b0069502_1556139.jpg

しかし、自分にとって一番謎だったのがこの作品でした。
b0069502_161752.jpg

この写真を見かけた時、我が目を疑いました。
最初、自分の中では「リュックしょった二人の選手がピクニック?」というイメージだったのですが、よく見ると彼が背中にしょってるのはリュックではなくてラグビー・ボール。しかも、足にはローラー・ブレードという全くもってわけわかりません。

そもそも2002年度版のコンセプトって一体何だったんでしょう。
これがDievx dv stadeでなければ、こんなのもアリかも知れません。ちょっとバカっぽいゲイ向け写真ということで、冗談の通じる友人であれば、これでクリスマスカード送っても怒られないかも知れません。(え?怒る?)
セクシー・イケメンが裸にエプロン姿の写真が出回っていたこともあるので、明るいコミカル色を出したかったのかも。
当時の反響がどんなものだったのかが気になりますね。ちなみに自分がこのカレンダーの存在を知ったのは2004年度版からなので、yunaさんのブログ で2002年度版が取り上げられているのを読んだ時はちょっと驚きました。(^◇^;)
これも時代の流れなのでしょうか?(2002年って、"時代"と呼べるほど大昔でもないけど)

2006年度版、2007年度版もこちらで見ることが出来ます。やはり初期ヴァージョンに較べると格段に洗練されてます。特にモデル選手の表情!
その分、危ない写真も増えましたけどね。(@_@;)

Dievx dv stade 2006

Dievx dv stade 2007
[PR]
by marikzio | 2007-09-02 16:49 | 競技場の神たち | Comments(10)


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧