フライトの旅、どうしてますか?
GW前、読※新聞の某掲示板で、「ヨーロッパ旅行に行くのだけれど、長時間フライトの時の服装、化粧はどうしてますか?」というトピがありました。
その人は初めての一人旅で、12時間ずっと飛行機に乗ることも初めて。機内は乾燥しているので、メイクを落して、すっぴんを見られたくないので、帽子を被っているつもり、というふうに書き込みされていました。そして服装はジーンズ。

ちなみに、私もJRや飛行機などで長距離移動をする時は、必ずと言っていいほどジーンズ姿です。これなら気を使わないし、一番リラックスできる服装だと思っていたからです。
しかし、このトピに寄せられた多くの方のレスの中に「長距離フライトでジーンズは適さない。」と言う意見が結構あるのに驚きました。
理由は『座りっぱなしなので、当然脚がむくむ。体を締めつける生地で作られたジーンズだと、大腿やふくらはぎがパンパンになるので、NG。』と言うものでした。
そう言えば確かにそうだ。特に私は脚がむくみやすくて、仕事柄、一日中座りっぱなしなので、パンツ・スタイルだと、椅子の上からでも膝を折りたくなるほど、ムズムズして来ます。当然飛行機の中でだって、いきなり正座したり、脚をマッサージしたりしてます。だってそうしないと、エコノミークラス症候群になってしまいそうですから。
最近はス○ムウォークなどの締め付け感のあるハイソックスを愛用しているOLさんが多くて、飛行機の中でも、これが重宝するそうです。私もパンツ・スタイルの時は利用してますが、ハイソックスって結局、膝下までしかカバーしてないので、自分の場合、あまり効果的でなかったりします。やはり大腿まで覆うストッキングじゃないと。それもパンストより"吊る"ストッキングの方がむくみにはいいんですよね。(でも、パンツの下にストッキングはあまり穿きません。スカートでもないのに、ストッキングって、なんか気持ち悪い気がするからです)

話が横道にそれてしまいましたが、フライト時の服装でベストなものは?と言うのに『ジャージ』が挙げられていました。これはエグゼクティブ・クラスに乗る有名人でもソレで飛行機に乗るのが常識みたいになっているみたいです。
なるほどね。そう言えば、二人連れの若い女の子が搭乗口でジャージ姿でいるのを見たことがあります。若い人なら、それはそれで素敵かも知れません。しかし、私の場合、年齢的に体操着着て、空港や免税店ウロウロするの勇気がいるし、青森から東京まで移動することも考えると、ずっとジャージ姿でいるのもねぇ...。
ロングスカート派の人も結構いました。座席で胡座かいても脚広げても見えないし、人前歩ける格好だし。しかも、スカート時はストッキングあるいはタイツを着用するので、むくみ防止にもなりそうです。これは理にかなっているのかも知れません。
しかし、冬は暖かいのでロングスカート愛用してますが、夏はロングスカートはほとんど穿きません。そこがチョット問題だ...。
しかし、なんだかんだ言っても自分はフライトの時はジーンズ+ハイソックスに落ち着きそうな気がします。結局、ジーンズの方が気楽なんですよね。

顔面の件についてですが、私は敢えてメイクを落したりはしません。生まれて初めて飛行機に乗った時(それもロンドン行き!)はクレンジングシートで落したけれど、そこまですることもないかな?と。しかし、いつだったか、何気に手鏡を覗いたら、自分の顔が皮脂でテカテカに光っているのを見て愕然としました。肌って、乾燥してると、不足した潤いを補うために皮脂をたくさん分泌するのだそうです。こんな風にならないためにも、保湿ケアはしっかりやるべきだと思いました。
トピ立てた方は「すっぴん顔を見られたくないので、帽子被ります」と書いていましたが、「それじゃ、かえって目立ち過ぎるし、異様に見えますよ。」と指摘している方もおられました。

他には、『機内にスリッパを持ち込むかどうか?」という話題が出て、自分的には客室ではブーツを履きたくないので、スリッパは必需品です。こないだのパリ旅行では荷物になるので、スリッパは準備せず、空港内の売店で調達しようと思っていたのですが、JAL経営の免税店でコスメを買ったら、スリッパのサービスがあったのでラッキーでした。
しかし、このスリッパも賛美両論があって、「かえって脚が浮腫んで、ブーツが入らなくなるので、私は絶対にブーツを脱がない。」と書き込んでいる方もいました。え〜〜〜、12時間ずっとブーツを履きっぱなしなんて、私には耐えられない。でも、人それぞれなんですね。

あと、『座席は窓側がいいか。通路側がいいか』
トイレに行く時、隣の人をまたいで行くのが申し訳ないので、断然通路側、と私は思ってたのですが、「人にまたがれるのが嫌だから、窓側の方がいい。」という意見もありました。一番ベストなのは、客室の真ん中の4列くらいあるブロックでの通路側なのではないでしょうか。もし、同じ列に人がいなかったら、肘掛け撤去して、横になれるし。
読んでて結構面白かったです。

エコノミークラスの座席は狭いけど、私は空の旅って大好きです。
やっぱり現実離れして夢があるし。客室乗務員は優しくて、お腹空いたら、食べ物もらえるし。映画は見放題だし。iPodに詰め込んで来たお気に入りの音楽を聴くのも楽しみだし。

そして、そして、これは私だけなのかも知れませんが、海外旅行に行く時は、飛行機が目的地に近づいてくると、だんだん怖くなるんです。(笑)
「え〜〜〜、ほんとに言葉も通じない、知り合いが一人もいない世界に、ほっぽり出されちゃうのかよ〜。私ったら無謀...」とちょっと泣きたくなったりして。
飛行機から降りた先のことがまったく浮かんで来ない。飛行機はあくまでも移動手段に過ぎないのに、自分の中では、飛行機の中で旅が完結してしまって、その先は真っ白。
もちろん、そういう気持ちは着陸するまでのことであって、飛行機から降りた瞬間、腹を決めてしまって、次の行動に出る自分へとちゃんと自動的に切り替わってしまってます。

皆さんもいい空の旅を!
[PR]
by marikzio | 2006-05-17 10:39 | いや〜ん、VACANCE | Comments(4)
Commented by ドラム小僧 at 2006-05-18 05:33 x
それでも飛行機で海外に行くのは怖いですよ。

女性は色々考えないといけないことが多いのですね。
Commented by marikzio at 2006-05-18 14:03
そう言えば、ドラム小僧さんは、飛行機が苦手で海外にまだ行かれてないんですよね。
洋楽ファンで4ヶ国語も勉強してるのに、勿体ないっ!!!
一度向こうに行ってしまえば、飛行機なんてどうでも良くなるかも知れませんよ。
思い切って、国外脱出しちゃいましょう!
Commented by Rimbeau at 2006-05-21 11:09 x
フライト中、大変ですよねぇ・・・。
それも楽しみのひとつであるかもしれませんね?

私事ですが、Rimbeauは飛行機内で靴をずっと履いてると
ムレて気持ち悪いので必ず靴は脱ぎます!
できれば靴下も脱ぎたいんだけど。。。それはお下品でしょ?

そして「エコノミー症候群」予防も兼ねて
用を足すわけでもないのにトイレへ行き
ウエットティッシュで足拭いたり靴下変えたり。。。
それから脂ぎった顔を拭き拭き&マダム用と思われる
化粧水を浴びて遊んでみたり・・・。

男も結構考えることあるかもよ~?
とこんなことしてるのは私だけでしょうか???
Commented by marikzio at 2006-05-21 19:34
>ウエットティッシュで足拭いたり靴下変えたり。。。
さすが、Rimbeauさん、キレイ好きですね。そーですよね、お風呂一日入れないようなものなんだから、足のムレや匂いにも気を使わないと...。機内はすごく空気が乾燥してるから、男性だってスキンケアしなくちゃだわね。トイレの洗面台がもう少し大きかったら顔も洗いやすいのにね。
フライト中のお楽しみは何と言ってもお食事♪
別に大したものなんて出ないんだけど、熟睡しすぎて、食いっぱぐれないか心配になって仮眠に集中できません。食い意地張りすぎでしょうか。
<< 肩こりコリコリの日 "STOP! DIM... >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧