TGVチケットの買い方
私はパリからニースまでの往復にTGV(フランス版新幹線)を利用しました。
もちろん、ニース・パリの2都市ツアーなんかも便利だけれど、諸事情により、個人手配でパリを拠点にTGVで往復する方法を選択したのです。
メトロ以外でフランスの鉄道を利用するのは初めて。チケットの予約手配の方法などについて、ネットで探し回ったりしたので、今日は自分がどうやって切符を手にしたかを書きたいと思います。

TGVは全席指定で予約が必要。(最近はそうでもない、という話も)
要は乗車する前にネットや窓口でチケットを購入するだけなのですが、フランス語に自身がなく、現地で購入するのは不安があったので、ネットで購入してみることにしました。
フランスのJRともいうべき、SNCFのHPから、自分の目的地や日時などを検索して、時間等、条件にあったチケットを選んで購入します。英語ページもあり、海外のネット通販を利用したことのある方なら、だいたい大丈夫だと思います。
1等席と2等席があるのですが、せっかくの旅だし、どうせなら食事つきの1等席で豪華にいこうと思い、1等席を選びました。
※これは間違い。食事はオプションであって、チケット購入時にクーポン券を買わないと、そういうサービスは受けられません。しかし、2等席の人は食事のオプションすらも申し込むことはできない。そういう違いがあるのです)
手続きが進むにあたって、送り先の住所を書く欄が出て来ました。まず、国名を選ぼうとしましたがJAPANが選択肢にないことが判明。アジア圏は送ってもらえないようです。えー、それじゃあ、受け取れないじゃん。すると画面の端っこに「アジア、アメリカ圏の人はこっちのサイトをどうぞ」とリンクされてあったので、とりあえずRail Europeに飛んで見ました。

ひととおり、手続きが完了し、このHPからメールが来ました。トータルで250ドル(日本円で3万円くらい)。カード決済がないのが不思議だったのですが、このメールによると「日本代理店になっている Diamond Big社から連絡が来るから、ペイメントはそちらに払い込んでくれ」とのこと。ダイアモンド・ビッグと言えば、「地球の歩き方」の出版元です。それなら安心かな。

....と思いきや!!!
ダイアモンド・ビッグからは翌日メールが届きました。見積書添付で。
トータルで48,450円。
よんまん はっせん よんひゃく ごじゅう えんっ!!!!!
見積もり書には「期日までに指定の口座に払い込みください。期日が過ぎた際にはキャンセル扱いとさせていただきます。」

だって、1等席の値段って往復で254ユーロ(約35,560円)ですよ。
誰が払うかっ、馬鹿もの!!!!!!
いや〜、これがカード決済済みだったら、私、泣いてます。
と、言うわけで、チケット手配は現地についてから窓口で買おうと思いました。

....しかし、いざ現地に到着して、タイミングよくチケットが購入できるかやっぱり不安です。他にいい方法はないものかと、もう一度ネット徘徊してみたら、こんな便利サイトを見つけました。

フランス・ツーリズム情報局

その中のフランスの列車・国鉄sncfというページにSNCFのHPでチケットを購入する方法が懇切丁寧に書かれていました。このサイトによると、日本に郵送されることは極めて稀。アジア圏からのオーダーはフランス現地の窓口で証明書等を提示してチケットを受け取る仕組みになっているそうで、これで自分が最初に突き当たった壁は解決されました。そして、「2等席でも全然問題ないので、わざわざ割高な1等席を買う必要はなし」とあったので、今度は2等席購入で、再チャレンジすることにしました。
ちなみに、チケットの予約購入は2ヶ月前からだそうです。

「会員登録しなくても購入はできるけど、会員登録をしておいた方が楽」と補則説明されており、自分は最初、会員IDを取らずに手続きを進めていたのですが、パスワードを要求されてしまい、結局、会員登録をすることにしました。
名前、クレジットカードの番号、そして住所を記入する欄がありました。どうせ日本には送ってもらえないんだから、住所登録する必要もないんだけれど、システムが認識してくれなくて次に進ませてもらえなかったら困るので、適当でもいいから登録することにしました。
国を選ぶところでは、当然、JAPANの選択肢はありません。なので、国はFRANCE、"県"に当たる"prefecture"のところにJAPAN、そしてaomori〜と続きます。もちろん郵便番号も自分の地域の番号を書きましたよ。厳密には世界中のどこにも有り得ない住所なのです。
2等席は片道80ユーロ(11,000円くらい)だけど、何と早割りチケットというのがあって、片道40ユーロのがあったのです!!
よって往復で80ユーロ。うわ〜い、お得ぅ。ざまーみろ!!!ダイアモンド・ビッグ。

何とか、決済が終了し、メールを受け取りました。
ところが、またもや問題発生!!!
現地で受け取ることになっている場合はメールに購入券ファイルを開くURLが書かれてあって、購入者はこれをWeb上で開き、きれいにプリントアウトしたものを現地に持参し、自分のIDや決済に使ったクレジット・カードを見せることによってチケットを受け取ることになっているのですが、私のメールにはそのアドレスがありません。
どうやら、私の住所はフランスだと認識され、「数日後にお届けします。郵送料は無料♪」と書かれています。無料って、いくら何でも国際便は無料にできないやろ〜。しかも厳密には存在しない住所なのに〜。あ〜ん、私、受け取れない...。
まぁ、しょうがない。現地でなんとか買い直そう。どうせ、オフシーズンだから、チケット完売、ってことはないでしょうし。48.450円にくらべたら、11,000円の損害なんて、小さい、小さい。

しかし、数日後、来ました、私のアパートに。SNFC からの郵便物が。
もちろん郵送料はあっち持ち。よくよく見ると送料代は2ユーロにも満たない金額でした。(今、その封筒が手元にないからわからない)国際便って、最低でも10ユーロはするはずだけど。
でも、でも、そーいう、大らかなところが大好き!フランス。

追記
私は運良く大目に見てもらって、エアメールにしてもらったから良かったものの、安い船便で送られていたら、旅行日に間に合わなかったかも知れません。(汗)
できるだけ、現地受け取りの方が無難だと思います。でも、私だって、「現地受け取り」を選択したはずなのに...。ちょっとシステムに誤作動があったかも。
[PR]
by marikzio | 2006-02-01 17:44 | NICEよいとこ | Comments(9)
Commented by setsuwo at 2007-07-16 11:47 x
marikzioさんこんにちは♪
とても解り易くて助かりました。
早割りで自分でプリントアウトして発券するタイプで
何とか確保できました。(多分大丈夫だと思う。。。)
フランス・ツーリズム情報局はスゴイサイトですね♪
Commented by marikzio at 2007-07-16 20:39
setsuwoさん、無事に購入できたようで何よりです。
しかし、日本の代行手数料高過ぎです。顧客をなめてるとしか思えません。
とにかく、楽しい思い出をたくさん作れるといいですね!
Commented by あつし at 2007-12-03 09:08 x
今度フランスにいってTGVの乗車券を買おうかと思うんですが、TGVはパリ以外(ストラスブール、フランクフルト)でも購入できますか?
Commented by marikzio at 2007-12-03 12:22
あつしさん、初めまして。
私はパリ→ニース旅行したことしかないんですが、TGVが停まるところなら、どこでも買えると思います。日本のJRと同じ。
ここで紹介している便利サイトで確認してみるのもいいと思いますよ。
Commented by しーにゅ at 2008-06-19 01:10 x
私も、sncfでTGVの切符を予約したのですが、
私は友達の分と二人分で…
登録の時特に私の名前しか登録していないのですが、大丈夫ですよね?
そして、私も自宅プリントにしたつもりなのですが・・・
現地のチケット券売機のようなもので発券する。。。という方法になってしまったみたいなので不安なのですがだいじょうぶですかね、、、

そしてそして!私も一人でニースにも行きます★
2等車両、大丈夫でしたか?私はまだ学生なのですが・。。。
Commented by marikzio at 2008-06-19 17:10
しーにゅさん、初めまして。
今度、TGVを利用されるのですね♪
登録の時、ご自分の名前だけでもチケット2枚購入したのであれば大丈夫だと思います。

私は現地のチケット券発券機というのを利用したことはないのですが...。
窓口では決済した時に出てきた書類画像?をプリントアウトしたものと購入に使ったクレジットカードを提示するよう求められますよね。
メールをよく読んで、当日必要なものを忘れないようにしてください。
不安であれば、本記事にリンクしてある「ふらつーHP」を見たり問い合わせたりしてみてください。

2等車両で全然OKですよ!
他の乗客さん達もごくふつーの方々だし、日本の新幹線の一般車両と雰囲気的にもたいして変わらないと思います。とは言っても海外なので油断は禁物ですが。

Commented by しーにゅ at 2008-06-20 21:08 x
ご丁寧なお返事、ありがとうございます!
そういっていただけととっても安心しました。
クレジットカード、絶対に忘れないように気をつけます(><)

私はこの夏から留学を始めるので、もっともっと旅を楽しんで余裕を持てるようになれるまで語学などがんばらなくてはです。。
Commented by sheepsong55 at 2011-12-09 21:52 x
昔SNCFで予約した時はチケットはEmail でPDF化したものをその場で送ってきましたが、そういうすごいシステムはなくなったのですかね。
Commented by marikzio at 2011-12-12 16:18
sheepsong55 さん、レス遅れまして申しわけありません。
私も2007年に渡仏旅行した時に、パリからブリュッセル行きのTGVを予約した時は、PDF化したチケットを使ったような...。この記事も昔のものになってしまったので、情報としては古いですね。
<< Bercy beaucoup! 街で出会った、こんなモノ(その2) >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧