シリーズ 『X-Femmes』 の撮影現場風景から
先日の記事 でも、ちらっと触れておりました、エロティシズムをテーマにした、オムニバス映画『X-Femmes』関連の話題です。
女優やミュージシャン、そして映画監督など、あらゆる方面で活躍するフランス人女性達が「女性視点で見た欲望とエロスを追求する」という命題のもとに、自らメガホンを撮ったポルノグラフィックな作品集。(2008年 フランス)061.gif
メラニー・ロラン、ルー・ドワイヨン(映画監督ジャック・ドワイヨンの娘であり、女優ルー・ドワイヨンの姉)、レティシア・マッソンなど、錚々たる顔ぶれの中に、大好きなHelena Noguerraも監督として参加している、ということで興味を持ったわけですが、ちょっと検索してみたら、撮影現場の写真とかいろいろ出て来ました。

b0069502_1251232.jpg
ハーイ!私たちが『X-Femmes』監督陣よ053.gif
b0069502_1291847.jpg
バリバリの女流監督、って風格のエレナちゃん


b0069502_12113812.jpg
機材の扱いも板についてます。


b0069502_1213239.jpg
女優に指示を。


b0069502_12134938.jpg
い、一体、どんな話ぢゃ...?


b0069502_12152260.jpg
Peep show heros (2008)

私の名前はスーパーガール。ただ今、隣に彼氏を乗せて、キャデラックを飛ばしている。彼は今、目隠しをされて前を見ることが出来ない。今日は私の21歳の誕生日だから、思い切り楽しむの。
やがてキャデラックはポルノショップが建ち並ぶ歓楽街を走り、覆面美女と目隠し男のカップルは、地下に奥にある、秘密めいた店へと吸い込まれて行く。
もうすぐ禁断のエロティック・ショーが始まる!?

日本版DVDを取り寄せて見てしまった者の感想として...。(汗)
本編には、エレナちゃんご自身の曲が数曲使われていますね。
たまに映画に出てくるような"のぞき小屋?"を舞台に、視るものから、視られる者へ、そして実践する者へ、と展開して行きます。
個人的には、ちょっとやりすぎてるなーというか、エロスというよりは猥褻に過ぎる感じがして、ちょっと引いてしまいました。ヒロインもどぎつさが目に付きすぎて、綺麗に見えなかったし。このエグさはパリのピガール広場にある、エロティシズム博物館に通じるものがあります。これはちょっと興行的に失敗だった、と言うのはわかる気がしました。
商業的にイマイチだったけど、今を生き抜く生身のパリジェンヌによる、赤裸々な欲望やファンタジーを憚りなく伸びやかに表現する、という企画はやはり注目に値するから、日本版が出たのでしょうね。しかし、フランス版が9作品収録なのに対し、日本版は5作品。カットされたものの中に、年齢不詳女優、アリエル・ポンパドゥールさんの作品があったのが残念。でも、わざわざ、オリジナル版を買い直す程のものでもないと思ったし、あれを修正なしの素で見せられるのは、かえってつらいです。
ひえー、お母さ~ん、怖いよう。あんなものを遠慮会釈なしに撮っちゃう、フランス女性って、やっぱり凄いです。
中には、なかなか興味深い作品もあって、現役女流監督さんが「アナルセックスとエロティシズム」について語ろうと試みた作品はかなり出色だと思いましたよ。
これについては、また日を改めて、記事を書くかもしれないし、書かないかも知れません。

画像元 X-Femme ALLOCINE.COM
[PR]
by marikzio | 2010-08-06 12:07 | Movie | Comments(2)
Commented by ワンダー獅子狗 at 2010-08-06 22:05 x
marikzioさん、こんばんはー!
おおおー。レヴューありがとうございますッ。
観るの、ヤメよかな(笑)。怖いのキライだし(笑)。
エレナちゃんて、すっごい2面性あるっていうか、
こっちが本性?あっちが本性?って、
なんかよくわからないところがまた魅力なんですよねー。
どちらにしても、エロスに関しては寛大なことは間違いなく(笑)。
面白い人です。やっぱり、すきだなーこの人!!!
Commented by marikzio at 2010-08-07 18:34
ワンダーさん、早速のコメントありがとうございます!二面性があって、かつ超リベラルなエレナちゃん、私も惹かれます。もう、ついて行きます、と言うより行かせて下さい。映画の中のヒロインの声がなんかエレナちゃんっぽい。覆面だし、まさか?と思ったりしたんだけど。
とにかく怖さとあっけらかんさが同居してます。裏エピソードがオマケ映像であったら良かったのに。
<< 斜陽期のFrankie goe... Ryan Molloy - &... >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧