ギャラリー・ラファイエットで金のシンクロ!?
海外旅行も回を重ねると、現地で狂ったように買い物をしなくなります。(え?)
イタリア周遊ツアーに行った時は、全身買い物したいしたいしたいオーラが渦巻いて、周りの人を呆れさせていたものですが、もう日本では何も買わへん!ぐらいの勢いで買い漁ったところで、モノばっか増えて後が大変なんですよね~。しかも、家族へのお土産にしたって、「今度は何をお土産にしたらいいんだ?」とネタに困ってしまい、ますます購買意欲は低下。
そう言うわけで、私の海外で落とすお金の額は行く度に少なくなって行く...はずなんんですが、これが案外そういうわけではない。
と、言うのは、確かにちょこちょこした小物を買うことは少なくなりましたが、「このまま何も購入しないなんて、旅が終わった気がしない。」とばかりに、バックや財布、指輪などの大物をお買い上げしてるからなんですね。
これまでに、パリで買ったヴィトンのバックが3個、財布1個、そして、NYではティファニーの本店でシルバー・リングを記念に買ってました。
結局、『買い出しツアー』時代の名残が残ってるわけです。

私が好きなお買い物スポットはサン・ジェルマン・デ・プレ。
日本人観光客がいっぱいいるオペラ座やシャンゼリゼとはまた違う、パリの上品さと庶民っぽさがある界隈ですよね。老舗デパート、ボン・マルシェの別館、グラン・エピスリーでお土産用のチョコやドライフルーツを買い込み、本館にも立ち寄りましたが、これと行ってググッと来るものはありませんでした。
しかし、何か母に気の利いたレターセットとか、手帳の類を買ってあげたかったので、文具コーナーがあるギャラリー・ラファイエットに赴くことにしました。
b0069502_23495944.jpg

オペラ座に位置する、ギャラリー・ラファイエットはプランタンと並ぶパリの大型デパート。日本人の店員さんもいっぱいいるから、仏語や英語ができなくたって pas de problem!
免税手続きだって日本語でやってもらえるから日本人観光客にとってはまさに安心スポット。ただし、「スゴイ!私のブロークンなフランス語でもちゃんと通じた~」というドキドキ感は味わえないけど。
ラファイエットの文具コーナーがある一角の窓から。白亜のサクラ・クレール寺院が見えます。
b0069502_23501848.jpg

お土産のお菓子も買ったし、母の手帳も買ったし、さて、今回もなんか大きいモノ買いたい。やはり、ガツンとキメたいのでございます。と、いうわけでブランドショップフロアをうろついてみました。
でも、いい加減ヴィトンも飽きたよなぁ。ショップ覗いたけど、何も見てもピン!と来ません。財布だって、前回の旅行で買ってるので、特に新しいものが欲しいとは思わない。
それじゃあ、初グッチに挑戦してみるか?自分の中で、グッチはヴィトンやプラダよりちょっとお姉様、というイメージがあります。
と、言うわけでグッチのウィンドーをチェックしてみましたが、た、高っ!軽く1000ユーロ超えちゃってますもんね。確かにヴィトンでもそのくらいのお値段はしましたが、後で「ほんとにこんな高価なモノを買う必要があったのか?」と軽く後悔したことを思い出しました。
それでもちょっと気になるものを見せてもらったりしましたが、今一つ「これが欲しいっ!」と思うほどのパワーを感じない。
プラダも物色してみましたが、どうせならグッチだよなぁ。いいか?今回買わんでも。買ったところで、結局ローンの返済に苦しむだけだしぃ。

と、思っていた私の目に、キラキラ輝く、金色の物体が飛び込んで来ました。
おお!これは!!

私が愛読している、竹内玲子さんのブログ。
NY在住の彼女は、そこでの生活を軽妙な語り口と独特の視点でほぼ毎日綴っているのですが、3月に用事があって、日本に帰国してたんですね。
NYで一度、街案内をされた礼子さんという美女と東京で感動の再会を果たし、兼ねてからお目当てであった金色のお財布を銀座の和光でゲットするエピソードが語られています。
ちなみに、ここに出てくるもう1人の"礼子さん"とは、"あの"礼子さんです。

竹内玲子さんのブログ 『リンコのふにゃふにゃニューヨーク』より
感動の再会−6−<あの美女と>

これを読んで、私もその金色お財布が欲しくなってしまいました。
ちょうど同じような時期にフランス映画祭のため上京することになったので、手帳にしかと緑で書き込みました。
『竹内玲子さんと同じ金色のお財布(イタリア製)をゲット!』
本当はどのブランドかわかれば一番良かったのですが、ブランドものに疎い私は結局割り出すことができず、(イタリア製)とだけ書きました。ま、現地に行けば何とかなるでしょ、ってことで。ところが、私が銀座に行った日はちょうど日曜日で、和光はなんと今どき、定休日が日曜日なんですってね!
「え~~~、手帳に書いたのに(涙)」と思いましたが、ま、こんなこともあるさ、と忘れてしまいました。
しかし、その6ヶ月後、パリにいる私が目の前のショーケースの中に見たものは...
b0069502_23503927.jpg

金色のサイフ!!!

...って言っても、玲子さんのものとは違いますけど。
でもでも、手帳に書いた「金色のサイフ」と「イタリア製」という部分が叶った、ってことで。
ホラ、「カネ貯めるなら金」って礼子さんも言ってますし。

う~ん...、でも玲子さん達の買ったお財布の方がやはり可愛いかな?
金色もソフトで目に優しい感じだし。プラダの金色はちょっとどぎつくて目が痛いくらいなので。
[PR]
by marikzio | 2009-10-05 23:50 | 小さな目で見たParis | Comments(6)
Commented by amigo_kaz at 2009-10-07 20:13
marikzio さん!こんばんわ~(^^)

おおお~観光もしっかり楽しんで居ますね~
私も、過去に仕事でミラノに行った時、色々みましたが、
結局、フェラガモで黒のガラス加工の財布を買いました♪
なかなか、ガラス加工の財布に良いのがなくてね~
その時、英語でですが、店員さんとちょっとギャグっぽい
やり取りになって、楽しかった思い出があります~
やっぱり、旅は良いですね~(^^)
イタリアは、結構スリにご用心~ですけど(^^;)
案の定、ジプシースリさん達も居りましたww
Commented by Koto at 2009-10-08 00:34 x
marikzio さん、こんばんは!
旅行記続き、うれしいです^^友人も先月フランスに行ったと聞き、なおさら行きたくなりました~~次回はユーロスターに乗りたい!
自分も旅行前は別に良いかなぁ・・・と思っててもいざ行くと欲しくなるんですよね><数年前沖縄に行った時も免税店ができていたのでやっぱり買ってしまいました。女ってすごいですよね(笑) marikzioさんやamigo_kazさんのように高価なものは買ってませんが(汗)自分も金色のお財布ゲットしたい!
Commented by marikzio at 2009-10-08 10:51
amigo_kazさん、こんにちは。
お仕事でミラノとは、かっこいいです!
黒のガラス加工の財布だなんて、随分凝ってますね。そんなもの見たことないです。

イタリアとかフランスはジプシーが多くて有名ですよね。普通に子供が寄って来るから用心するにこしたことありません。
Commented by marikzio at 2009-10-08 10:53
Kotoさん、こんにちは。
うんうん、そうなんですよね。お買い物なんてどこでも出来るわ、と思いつつ買ってしまう悲しい女の性...。
Kotoさんの金色お財布、ロンドンで見つかるといいですね!
Commented by Pandora Charms at 2014-08-27 17:50 x
It¡¦s in point of fact a great and helpful piece of information. I am satisfied that you just shared this useful info with us. Please keep us informed like this. Thank you for sharing.
Pandora Charms http://www.permira.com/sites.aspx
Commented by Cheap Snapbacks at 2014-10-08 07:20 x
I like the helpful info you provide in your articles. I’ll bookmark your weblog and check again here frequently. I am quite sure I’ll learn many new stuff right here! Good luck for the next!
Cheap Snapbacks http://www.bluemuleauctions.com/actions.cfm
<< つかの間のパリ La tour de Eiffel >>


marikzio=mahのブログにようこそ。私の好きな音楽や映画を紹介しています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
最新のコメント
通りすがりです。 ペイ..
by 通りすがり at 23:57
https://www...
by Two-Tribes at 01:02
https://www...
by Two-Tribes at 23:51
シリーズ恋物語 「エロス..
by りゅう at 16:21
就小说艺术的角度而言,这..
by 安全套 at 01:47
I like the h..
by Cheap Snapbacks at 07:20
Hi there ver..
by Louis Vuit at 13:44
It¡¦s in poi..
by Pandora Charms at 17:50
millefeuille..
by marikzio at 14:01
あけましておめでとうござ..
by millefeuille at 20:50
☆Link☆
タグ
以前の記事
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧